普通の女性には無い願望が私にはあって

 私が大学卒業を控えた頃、一度だけ凄く淫らで変態な体験をした事がありました。予てからレ〇プ願望があった私は、一人暮らししていた部屋の引っ越し間際のこのタイミングしか無いと思って、理解ある男性を出会い系サイトで探しレ〇プしてもらいました。

 一応、本物は怖いのでルールというか条件をいくつか指定しての疑似レ〇プでしたが、男性の迫力というアドリブが凄かったので、終始プレイ中は恐怖で震えてしまいました。男性は年齢が40代半ばでサラリーマン。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 背が高くガッシリした体格の人でした。打ち合わせ通りに約束の時間に私の部屋にやって来た男性は、いきなり玄関先で私に襲い掛かり背後から口を塞ぎながら突然挿入してきました。

 多少は男性を待っている間の妄想で濡れていた私のアソコでしたが、やっぱり愛撫なしの挿入はかなりの痛みを感じ、処女喪失さながらの悲鳴を上げてしまいました。でも男性はそれでも容赦なく私に腰を突き立て、激しくレ〇プしてきました。

 そして次第に濡れてきたアソコに少しの快感を感じてきた頃、男性は私の膣奥深くで果てサッサと身支度を整え去っていきました。そのまま床に倒れ込む私は、気がつくと全身が震えただ呆然と男性が出て行ったドアを見つめていました。

 しばらくして少し落ち着きを取り戻した私は、床に滴り落ちた精液に凄く興奮してしまいその場でオナニーしちゃった。その時のオナニーは今までで一番最高に気持ち良かった。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ