Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

アパートの引越しの挨拶したおばさんと

 大学生の時、地方の大学に入り、寮は嫌だったんで、ボロでもアパートをと思ったら、大学から少し離れた(徒歩で15分)くらいに、築30年くらいのとこが安くありました。

 2階の一番奥で、一応風呂トイレ付き。私が入る前にリノベーションされていて、トイレは洋式になってました。引っ越して隣に挨拶行くと、見た目、50前後のおばさんが出て来ました。

きわどい所のマッサージの受け入れと快感との攻防

 30代のOLです。オイルマッサージが好きで、色々なお店を発掘しながら月一の自分のご褒美で受けに行ってます。何気なく入った喫茶店で、マッサージもやっている事を知りメニューを見せて貰うとオイルマッサージを安い料金でやってました。

 30代後半ぐらい男性のオーナーさんが一人でやってるお店で、オーナーさんも誠実で優しそうな感じでしたので、予約しオイルマッサージ60分のコースを受けてみる事にしました。初めての男性からオイルマッサージでドキドキでした。

万引き犯を至(いた)らしめた店長の告白

 俺はスーパーの店長です。いつもはパートの人妻ばかり食べてますが、今回は万引きで捕まえた30代の美人人妻M。大した金額ではないが、事務所のわきにある小部屋で尋問した。

 盗んだ物は美容品にお菓子ぐらいな物だった。他に隠してる物はないかボディーチェックだなと、体を触りつつわからないから服をぬげと言ったら、「ヤメてくださいもうしませんから許してください」

困るけど大好きな痴漢さんのエロ行為

 恥ずかしいんですけど、私、痴漢されるのが困るんだけど大好きで・・・実際良くあうんです。電車はもちろん映画館とか本屋とか。。。道路ですれ違っただけの見ず知らずのおじさんに、いきなり胸を掴まれたり誘われたり・・

 多分胸が大きいからだと思うんですけどね。で、大抵は痴漢されるだけで終わるんですけど、2回だけやばかった事が。その時は仕事の関係である地方都市に出張してて、

林の中で出会い系のおじさんとエッチ

 居酒屋でバイトしている20歳です。バイトに行く前に洗濯をしてシャワーを浴びたのですが、洗濯物をベランダに干す時バスタオルを巻いただけで、干していたらバスタオルが取れてしまって。

 ちょうど向かい側のアパートの1階で窓の開く音がしました。たぶん見られてないと思うけどドキドキしてしまいました。バイト中もなんかムラムラしてきてヘンに意識しちゃって、お客さんにえっちな視線で見られてる気がずっとしていました。

知合いの整体師とのエロ攻防の体験談

 友達の旦那さんで整体師で開業している方がいます。友達の家に遊びに行ってたりしたので顔見知りの関係でした。ある日、仕事帰りに電車に乗ってると、後ろから急に声を掛けられ振り返ると、友達の旦那さんAさんでした。

 20分くらい電車に乗ってたのでその間ずっと会話してました。普段あまり話をする事が無かったのでほぼ初めてくらいの会話。せっかく整体師さんと知り合いになったので、

鼠蹊部(そけいぶ)のマッサージで濡らした体験談

 夏休みのとある1日、神戸にあるマッサージ屋さんに行ってきました!サイトでは、普通のマッサージメニュー何も無いの?あるの?なんてこと考えながらドキドキして行ってきました。

 とあるアパートの一室でやってるみたいで、玄関前着いてドキドキしながらピンポーン!すらっとした男性がお出迎え。中に入れてもらうと、アロマのいい香りがしてました。

スレンダーなパート熟美女と不倫

 私は、40歳のサラリーマン。ウチの会社にパートとしてきてくれたNさん(50歳)スペックは、160-45ぐらいのスレンダー美女。髪の毛が長く、多少関西弁まじりの方でとても気さくな方でした。

 私が外回りを終え、事務所に戻るといつも笑顔で「おかえりなさい」と言ってくれる方でした。その笑顔が可愛いく、いつか食事でもと思ってた矢先に3ケ月もしたら会社を辞めてしまいました…

JKは相場を知らないので安価でエロできた

 SNSで金欠だと呟く同県のJKを見つけ、DMを送って仲良くなった。彼氏が居て、デート代は彼氏が全部出してるらしいが、全部奢ってもらう事に申し訳なくなって、最近はデートを控えているらしい。

 で、バイトはしてないか聞いたら、親がしなくて良いと言って、させてくれないらしい。お小遣いはもらっているが、月に二千円。JKには足りない金額だねって言って、短時間でバイトする?って聞いたら、したい!と。

俺の人生で忘れられない女性の女穴と恋

 大学出たばかりの俺は、県庁所在地の本社ではなく、県の南西端の人口10万人足らずの街にある支社から社会人をスタートした。仕事上で商工会と付き合いがあったのだが、

 そこにいた2歳年下の和子という女と仲良くなり、やがて恋に落ちた。和子は小柄で可愛らしい女で、地元の高校を出て3年目だった。お互い惹かれ合い、夏の終わりころには和子は俺のアパートにやってきた。

おじさんに昼間からナメナメしてもらっている告白

 昨日はお休みだったので、ゆっくりベッドでゴロゴロしていました。最初はゲームしたり雑誌を読んだりしてたのですが、だんだんえっちな気分になってきちゃって、裸になって布団にくるまりながら動画を見たりしていました。

 最近買ったバイブをアソコに入れてオナニーしてもよけいにムラムラしてしまって、また出会い系を見ていました。平日の午前中なのにいっぱいえっちな書き込みがあってドキドキしてきました。

デリヘリを呼んだら・・世間は狭いと思った体験談

 こないだの土曜日、すんげーことが起こった。地元の街のビジホに泊まったわけ。で、ふつーにデリヘル呼んだらさぁ、マジ親友の奥さんだったわけw

 ドア開けたら、お互い「えっ、ええー!」って叫んだわ。「あっNGだよね、キャンセルだね」ってパニくって向こうから言ってきて、「そうだよね、さすがにマズいよね」って俺も言ったんだけど、

マッチングアプリにハマっている中年女です

 47歳のオバサンです。義母が倒れてから、主人はほぼ実家暮らし、息子も地方の大学に行ってしまったのでここ数年は一人暮らしみたいなものです。あんまり寂しいので、マッチングアプリで何人かの方と遊んでいただいています。

 お相手には、私の状況はありのままにお伝えしています。しばらくは離婚する気が無いことを伝えると、たいていの男性はずけずけと体の関係を求めてきます。

なにか解らないままヤラれた人妻の体験談

 五つ年上の夫と成人した息子がいる家族です。性欲は強い方の私ですが、夫がダメで10年以上していませんでした。ずうっとオナニーだけです。

 今までに浮気は2人の人と、それぞれ半年くらいしてたことがありました。それも5年以上前のことです。そんな私が二か月前に知人から誘われて出かけた場所は、普通のマンションでした。

田舎の変電所の仕事に楽しみが・・・

 僕(37)は、今現在、「変電所」にかかわる仕事をしています。変電所っていうのは電力を家庭まで無事に供給させるために、電流を繋いだり切り替えたり・・・。

 という、細かい技術的な話はさておきとしますが、半分現場、半分デスクワークの仕事をしています。特にこの仕事をして楽しみな部分というのは、