不倫あいてのエロいオッパイ中継をしました - 人妻・不倫の体験談

不倫あいてのエロいオッパイ中継をしました

 正月に友人達と麻雀。某君宅に集合したのは総勢4名。俺はそのうちの一人の友人の奥さんと事前に連絡を取り合い、朝から堂々とアパートを訪ねた。時間通りに到着しドアを開けると、中に入り約束通りカギをかけて室内へ。

 少しだけドアの開いた部屋を覗くとこれも約束通り、ローターを使ってオナを始めていた。顔まで布団をすっぽり被り、膝から下だけがなまめかしく動いている。ドアの外で服を脱ぎ捨て全裸に。そっと彼女に近付きベッドのそばでわざと呼吸を荒くしセンズリを始めた。



 もちろん彼女は気付いているが、股間にローターを押し付けるなはやめるどころか、布団の中で喘ぎ声を上げ始めた。布団をずらすと股間はいやらしい光を放ってぐしょぐしょに濡れていた。

 あえてその状態を維持する。彼女は恥ずかしさも消えて早く触れて欲しそうに腰をくねらせる。布団の横から69のかたちでもぐりこむ。と同時にオマンコを音を立てて吸い始めた。目の前の勃起を彼女も口一杯に頬張ってい舌を乱暴に這わせてくる。

 焦らしすぎて彼女が限界だったのか、仰向けに寝た俺にまたがりチンポをつかんで、自分の股間に2~3回こすりつけたと思ったら、ぶちゅっといやらしい音とともにチンポを飲み込んでしまった。

 俺は携帯を取り、友人に電話をする。俺の上で腰を振りまくっている奥さんのオッパイがゆさゆさ上下に揺れる様を生中継した。


↓他のHな体験談を見る



ホームへ