Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 看護師との体験談 › 献血ルームナースに血も精子も抜いてモラッた


2022-04-16 (Sat)

献血ルームナースに血も精子も抜いてモラッた

 先日、いつも行ってる献血ルームに成分献血に、定時上がりで行ってきました。通常の献血(全血)と違い、成分だと隔週で行けるので、結構、採血してくれる看護師さんとも顔なじみになってます。

 コロナ禍でも、行ってる所は駅に近いのもあって、特に休日は予約でいっぱいなほど。それが、この第6波で今週入って急激にドナーが減ったそうで、



PR 管理人お勧め(^^♪
 私が行った時は採血室のベッドは、時間帯としては、いつもほぼいっぱいだったのが、1/5程度しか居ませんでした。

 当然のことながら看護師さんは持て余してる感たっぷりで、いつもなら1人の看護師さんがドナー3人程度看てる感じが、ドナー1人に看護師さん2人くらい当たるくらいな感じでした。

 この献血ルームで私の一番お気に入りは、30手前のKちゃん。元は総合病院勤務でしたが、過剰勤務で体調崩してから、こっちに転職したそうです。

 結構小柄で、ちょいポチャ。パンツスタイルのナース服で、服の上からも結構巨乳っぷりが分かります。まだ独身で地方から出てきて1人暮らしってのも確認済ですが、

 彼氏の有無までは聞いてませんでした。ずっとモニターを見ながら横についてくれていて、雑談しながら、妻が夜勤で居ないし、

 ダメ元で小声で夕飯一緒にどう?と誘うと、少しニコっとして黙って頷きました。

「じゃ、〇〇の前で待ってるわ」と言って、20分後に採血が終わる頃には、採血室は私だけって感じでした。15分の休憩を取って、身支度を整えて出て、待ち合わせ場所に。

 すぐ後に、Kちゃんが私服でやってきました。近くにある、私が良く行く居酒屋に。個室の方が空いていて、そっちに入りました。

 少し飲みながら、彼氏は一応居るけど、遠距離でほぼ会えてないとのこと。ほろ酔いになった所で、ホテルに誘うと、もったいないから、うちに来ない?と言われて、

 ちょうど同じ方向だったので、電車で3駅移動して、Kちゃんのマンションに。1ルームですが、「散らかってるけど~」というけどなんのなんの、綺麗に整えられている部屋でした。

 タイマーでエアコンが入ってたので、既に部屋は暖かく、コートとジャケットを脱いで、並んで座りました。

 軽くしキスした後に、Kちゃんが「シャワーしようっか」と言って、互いにセルフで脱衣。やはりなかなかの巨乳で、乳輪と乳首は小さめ。陰毛は短く整えられていました。

 ボディーソープを身体に塗って、互いの身体で擦り合わせ、性器を触り合っていました。洗い流して早速その場でKちゃんが咥えて来て、完全勃起。

 なかなか上手くてビクビクしてたら、「じゃベッドで続きしよっ!」と言って出て、Kちゃんのベッドに。再び咥えてきて、勃起したら、そのまま乗ってきました。

「ゴムは?」と聞くと、「今日は中に欲しい」と言って腰を振っていました。中イキした後、体位を変えて突くと「いい!いい!いっちゃうー!」と何度も中イキして、最後に中に注ぎ込みました。

 しばらく抱き締めていましたが、Kちゃんは満足げな感じで「いっぱい出てる~」と、中がヒクヒクしてる感じがしていました。

 元々生理不順でピル服用してるらしく、中出しされたのは久しぶりだったようです。なかなか締め付けてくるんで萎えずに、そのまままたピストン開始すると「うそうそ!」と驚きながらも、

 また喘ぎだし、2発目の中出し。精液と愛液がグチャグチャの泡状になってて、ティッシュで拭き取りました。

 結局、終電ギリギリまで居させてもらって、4発注ぎ、Kちゃんも彼氏と別れて以来のエッチだったようで、メアド交換後、「またしようね」と言って帰りました。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-04-16

Comments







非公開コメント