プールの中でのイチャイチャやフェラ

 最近の話。地元になった町の某スポーツ施設。露出プレイヤーの私は自然が多いこの町にわざわざ移り住んだ。近所を散策しては裸になれる場所を探すのが、越してきたばかりの頃のルーティン。

 このスポーツ施設に関しては、合法的に見せるため重要な拠点として利用しています。実際、気づいている人は何人かいるはずです。私が見せたがりの変態女であることに。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 体にピッタリフィットするTシャツの下はノーブラだし、スパッツの下ももちろんノーパン。一目でわかります。でも私は観客を厳選する方で、好みの観賞者じゃないとサービスはしない。

 今、もっともお気に入りの観賞者は、平日によく遭遇する私と変わらなそうな年齢の人。(私20代) かなりわかりやすくはっきり視てくれて、何気に控えめなのもいい。迫ってこなそうな人がいいのだ。

 時々、小〇生の女の子供と一緒。娘にしては少し大きいから姪っ子かな。プールでは昔の超ハイレグ競泳水着を着る。色は白色。男も女も逆に見にくいぐらい露骨。でも彼はいかにも目に焼きつけてます的に視てくれる。

 一番最後にプールを利用しようとしたある大雨の日。利用者自体館内全体で少ない日でしたが、プールにはその彼と姪っ子っぽい女の子だけ。閉館まで一時間をきる時刻。

 私はプールサイドを颯爽と見せつけるように歩き飛び込み台に行こうとしたんですが、ふたりにかなり近づいた時、ある違和感を感じて思わず立ち止まりそうになった。すぐにわかりました。

 彼は水着を履いてない状態でプールに入っていたんです。その水着が肘の辺りに引っ掛けてある事にもやがて気がつきました。女の子は息継ぎというか水中で呼吸を止める練習をしてるようで、実は違いました!

 水中フェラ! しかもこんな公共の場で! 私は嬉しくなり、いそいで飛び込み台から飛び込んだ!泳ぎながら確認するためです。残念ながらその現場は見れずでしたが、男は本当に水着をはいてなかった!

 私に見られるのも想定してる! めちゃめちゃ興奮しました! 私は何度も何度もターンして水中から観察。するとこんどは密着して抱きあっている!強引に解釈すれば、練習が終わって、さて帰りはどっかに寄って行こうかと話してるようにも見えないこともない。

 が、当然違った。男の腰が小刻みに揺れていた。なぜか? アレを女の子の股に挟んでいるからだ。素股である。アレの先端が見えたり消えたりする。間違いない。するとさっきの水中フェラの推察もまず当たりだろう。

 しかし、今ほどうるさい時代じゃないとはいえなんと大胆な…完全に一本取られました。私が通報するような女じゃないことを見越し、先に先手を打たれたという。ある種の同族意識みたいなものかもしれない。

 しかし、素晴らしいものをみさせてもらった。プールの中での射精も許しますとも!

↓他のHな体験談を見る




ホームへ