入院中ですが男とマッチしてHをしています

 現在、足を骨折して入院中ですが、同じ病棟で入院患者のKさん(52才)と、Hな関係になっています。私は一昨年に離婚して、彼氏も2ヶ月居ないし、Kさんも奥さんとは冷めきっていたので、Hな会話からだんだんと淫らな行為をするようになりました。

 談話室では誰も見てない隙に胸や股間を触り合ったり、LINEで猥談やイメプみたいな事をして、夜はオナ指示されたりします。昨日深夜、看護師の巡回の後、Kさんの部屋に行きました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 ベッドに腰掛け、全裸になると直ぐにKさんの手が伸びて来て、おっぱいを揉まれながら濃厚なベロチューを交わしました。ベッドに横になり、脚を開いて指でおマンコをくぱぁさせ…

『望のスケベマンコ見て下さい。淫乱なスケベマンコをK様の玩具にして下さい。』と、今まで言った事の無い恥ずかしい台詞でKさんを誘いました。こんな台詞を言わせるのがKさんの夢だったそうです。

 Kさんは丹念にクリやおマンコを舐めてきて、おマンコに指を挿れると、巧みに指を動かしてかき回して来ます。私もHはご無沙汰だったので、滅茶苦茶感じてしまい、声が出ないよう必死でした。そのまま連続で2回イカされました。

 今度はKさんがベッドに横になり、私はKさんのおチンポをフェラしました。Kさんのおチンポは想像してたのより大きく、元旦那のより立派でした。30代の男性と変わらない位にガチガチでした。

 口の中に出された精子も濃い味がして、私は初ゴックンしてあげました。もう1回づつ位責め合いたかったけど最初にイカされた時から足が痛くなってたんで、そこで終わりにしました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ