主婦にとって不倫はイケナイけど魔物です

 アラフォーの主婦。長く知り合いだった方と二人でデートしました。とても信頼できる方でしたが、とても楽しい時間を過ごしました。それから何度かデートしているうちに特別な感情が湧いてきました。

 以心伝心ってあるのか、その日のカラオケデートでキスをされました。多少拒みはしましたが、強引なキスにいつの間にか応えてしまっていました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 その次のデートでは車の中でキスされながら身体を触られて、それも許してしまい、その次にはホテルへ・・・多少強引に求められると、自分がこんなに弱く身体を許してしまう事。

 夫とはほぼなくなっていた行為に全身が感じてしまう事。優しい丹念な愛撫と夫とはしたことの無い刺激的な行為に興奮し家では出せない大きな声で、何度も達してしまう事・・・簡単に落ちてしまいました。

 求められるという幸せにばれない様に、細心の注意を払いながら関係を続けています。一番驚いたのは、自分の身体の性癖です。優しい普通の行為が一番と思っていましたが、私の身体はМでした。

 何度か関係を続けているうちに、お尻を叩かれたり乳首を抓られたり軽い拘束で自由を奪われおかしくなるほど焦らされたりすることが気持ち良くなっていました。

 命令に従う事に被虐的な快感を覚え、いやらしい事を言わされると驚くほど濡れるのです。嫌だったフェラも今は彼にもういいよと言われるまでしてしまいます。

 この年になって初めて喜びを教えられています。毎日身体が疼き入れて欲しいと思うようになっています。開発された身体は驚くほど張りが出て、お友達に綺麗になったと言われるし自分でもそう思います。

 出来るだけ関係を続けられるよう、家庭でもいい母、いい妻になりました。不倫の魔力にハマっています。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ