Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 美人な妻ですが中年男に調教されていた告白
2019-12-03 (Tue)

美人な妻ですが中年男に調教されていた告白

 女性に疎くて、28歳の時に知り合った25歳の妻が人生3人目、しかも大学卒業以来6年ぶりの女性という草食男子の私にしては、奇跡的に30歳で結婚できました。しかも、妻はとてもお淑やかなスレンダー美人です。

 信じてもらえないかもしれませんが、先に近づいてきたのは妻の方で、これで告白しないと男が廃るくらいまで追い詰められて、私の方から交際を申し込みました。


➡➡勝率95%のFX投資~圧倒的な稼ぎ方とは!?
➡➡大注目の年間700本以上も万馬券が的中する謎サイト!

 25歳の時に初めて妻と男女の関係になりましたが、それもここで口説かなかったら男じゃないところまで妻に演出されてのことで、セックスも、妻主導でした。

 あんなにお淑やかなスレンダー美人の25歳の女性が、誘うように陰部を開いてクンニリングスを誘導し、陰茎を扱わせれば上手なフェラチオのあと、慣れた手つきでコンドームを装着させました。

 一つに繋がると、私の腰に腕を回して引き寄せ、妖しく腰をくねらせて、自分の感じる場所を私に覚えさせるように私の腰を揺らして、陰茎の位置を調整しました。それは、人妻じゃないかと思うほどで、私は臆してしまいました。

 そして、2回目のセックスの時、妻は仰け反って逝ってしまいました。私は、女性が逝くところを初めて見ましたが、同時に、妻が逝ったのは私の技術ではなく、妻の性体験の豊かさだと思わざるを得ませんでした。

 ある日、床上手を褒めたら、ポツリ、ポツリと前彼の事を打ち明けられました。妻が22歳から2年間交際していた前彼は、妻より15歳も年上のバツイチ中年でした。とても大きな包容力で包まれて、可愛がられていたようでした。

 中年のクンニリングスでメロメロにされた妻は、自然と前戯には陰部を拡げる習慣がついたのでしょう。そして、陰茎の扱い方を仕込まれ、女の悦びを仕込まれたのだと思います。その証拠に、妻は中で逝くことを知っていました。

 スレンダーですが乳房は適度に大きくて形も良く、腰使いは妖艶で、膣は感じてくると独立した生き物のように蠕動してまとわりつき、とても気持ちいのです。完璧に開発され尽くした女体と言っていいと思います。

 25歳の女性が、草食男の陰茎でも中で逝けるほどに性感を開発されたのですから、妻の中年前彼は結婚経験があるだけに性の技術は高かったのでしょうね。

 草食の私には、女性を性的に開発する技術はりませんし、妻ほどの淑女と付き合えただけでも上出来なのに、結婚までできたのですから、何も悔しがったり、嫉妬したりする必要はないのですが、妻の過去に鬱になってしまうのはなぜでしょう。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Pageへ

最終更新日 : 2019-12-03