数年前にデリヘルのドライバーをしてた時の体験談

 当時、僕が週3くらいで、送り迎えしてたのが、みぃな嬢23歳でした。8時に迎えに行き、仕事が入るまで、嬢は車で待機、僕はチラシをポスティングしてる状態です。

 雨の日やパトカーを多く見る日などは、ポスティングを止め、2人で車でずっと話てる事もあり、みぃな嬢とかなり仲良くなってきたある日、仕事を終えた、みぃな嬢が車に戻ってきたら



『どうしよ~』と『何が?どうしたの?』と聞くと『さっきのお客さんに、下の毛にガムを付けられて、取れない』とガムを噛みながら、舐められて、毛に付いてしまい、お風呂で取ろうしたのですが、取れず時間が来てしまったそうです。

 機嫌が悪く、イライラしてるみぃな嬢は『今日はもう帰ります。取れるまで、出勤しません』と事務所に電話し、僕は送って行って、もう上がりと。帰りの道中、以前テレビで見たガムの取り方を思い出し、説明すると

『やって下さい』と、1人でも出来ると説明しても『綺麗に取れないと、仕事に出られないから、お願い。』と言われたので『良いけど、何処でやる?』と『家は彼氏が居るし、車の中は暗いから、ホテルでしよ。ホテル代は出すから』と

 必ず事務所には内緒にする事を約束してもらい、2人でホテルへ。氷で冷やすとガムが固くなり、取れるとゆう、簡単な方法なのですが、女性の下の毛と言う事で、少し緊張してる僕に対して、みぃな嬢はあっという間に下着姿に。

 少し戸惑う僕を楽しむように『緊張してるんですか?』と微笑みながら、氷を用意して、ベッドにすると『何か、私だけ脱いでるのが、恥ずかしから、○○さんも脱いで』とアホかと無視して、開き直ったように『さぁ、早くパンツも脱いで』と

『ダメ。やっぱり恥ずかしから、○○さんも脱いでくれないと、事務所に言いますよ』と脅すような事をそんな、やり取りをしていると、僕の緊張も解けて、パンツ一丁になりました。

 そして、みぃな嬢もパンツを脱ぎ、ベッドに横になり、下から覗き込むように、僕がガムに氷を押し付けます。『冷たい!冷たい!』と言いながらも、しばらくすると、ガムが固くなり、指で擦ると、ポロッと綺麗に取れました。

 役目を終えて、ホッとした僕は、やっと今の状況を冷静に判断ができると、目の前にみぃな嬢のマンコがしっかりと閉じてはいますが、いやらしビラビラがイタズラ心が出た僕は『根元の方が、上手く取れないな』と言いながらビラビラやクリの辺りを指で擦ると

 目を閉じて、じっとしていたみぃな嬢から、はぁ~と息が漏れました。『ん?気持ち良いの?』と意地悪に聞いても、みぃな嬢は無言です。『じゃあ、これは?』とビラビラを拡げて、マンコを縦に指でなぞると、今度は明らかな喘ぎ声が『あぁ~あぁ~』と息が荒くなります。

『もう少しで、綺麗に取れるから』と少し大胆に指で擦り続けると『あぁ~んん~、あぁ~』と大きな声で喘ぎ始めましたので『綺麗に取れたら、気持ち良くしてあげるから、もう少し我慢して』と言うと

『あぁ~、早く、早く』と完全にエロモードにならばと『取れたよ。じゃあ、ご褒美ね』と、みぃな嬢のマンコに指を突っ込み、中をクチュクチュ。完全エロモードのみぃな嬢は、僕の腕を握って、自分で動かし『あぁ~、気持ちいい、いい~』と僕の指を使って、オナニー状態です。

『僕には、ご褒美ないの』と言うと、僕の方に身体をお越し、激しいキス。顔中がみぃな嬢の涎で、ベトベトになりながら、お互いに舌を絡め合います。みぃな嬢が僕のパンツを脱がして、ビンビンに膨らんだチンポを口に流石はプロです。

 舌を使い、強弱をつけながら、上目遣いでチンポに吸い付いてます。こちらもと、69の体制で、ヌルヌルのマンコを舐めたり、クリを刺激したり、みぃな嬢は声は漏らすものの、チンポを放すことはなく、限界を迎えた僕は、
『ダメ!逝く、逝く』と

 ジュボジュボと音をたてながら、スピードを上げチンポをクワえる、みぃな嬢の口内に発射。先っぽを、チュ~チュ~しながら、精子を吸い上げる、みぃな嬢に『ありがと』とティッシュを渡すと

 こちらを見て、微笑んだまま、ゴックン舌を出し、口を開けて『○○さんのなら飲めるよ』と『ありがと』とみぃな嬢を抱き寄せ再び、ゆっくりと愛撫を始めみぃな嬢から、『入れて』と

 正常位でゆっくりと挿入し、徐々に動きを早めると『あっ、あっ、あっ』と動きに合わせ声を上げる。騎乗位では、自ら、いやらしく腰を動かす彼女を見上げ、バックでは、綺麗なクビレとヒップを鷲掴みにしながら、強く腰を打ち付け

 幾度となく、身体を震わせながら、逝く彼女を最後は正常位で『逝く、逝くよ』と言うと彼女は『また、口に頂戴』とチンポを抜き、彼女の顔の前に持っていくと、また先っぽに吸い付く彼女

 そのまま発射。ねっとりとしたフェラで、チンポを綺麗にし『すごく良かった。』とシャワーを浴び、2人の秘密と約束して、彼女を送り届けました。その後、仕事で彼女の乗せた時は、毎回ではないですが、ホテルや待機中の車のなかで楽しましてもらいました。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ