Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 女子校生・女子大生 › SMプレイにハマってしまった経験を告白


2022-07-16 (Sat)

SMプレイにハマってしまった経験を告白

 わたしのSM体験談について、誰にも話すことがないんで、せめてここでシェアさせてほしいです。21歳で専門学生(休学中)のかれんと言います。

 今はSNSで出会ったご主人様に性奴隷として半年くらい飼われています。私がどうやって、SM好きになっていったのか、今までどんなプレイを経験してきたのか書いていきます。



PR 管理人お勧め(^^♪
 最初の始まりは、高3の時のハロウィンでした。友達と仮装して渋谷に出歩いてハロウィンを楽しんでいたんですが、1人の男性の人にナンパされたんです。

 私がバニーのコスプレを着てて、少し露出が多かったのも理由かもしれません。笑 すごいイケメンな方だったし、人混みで盛り上がってたテンションもあって、結局2人でカラオケに行くことになりました。

 カラオケ自体はとても楽しかったんですが、途中からなぜか眠くなってきてしまって、寝てしまいました。それで目を覚ましたら、真っ暗で体が何故か動かすことが出来ませんでした。

 最初は意識がはっきりしていなかったんですが、どうやら、目隠しと手足を大の字で拘束されてたみたいです。

 何が起きてるのか分からず「〇〇さん?どこですか?」と何度も呼んだのですが、返事はありませんでした、、、

 しばらくすると「起きたかな?」と声をかけられ、男の人が話しかけてきました。「かれんちゃん、今からお兄さん達の相手をしてもらうけど、

 大人しくしてれば痛くはしないからね」と言われ、全てを察しました。とっさに「キャー!!」と大声を上げたのですが、その途端その人にビンタされ、すごい大きな声で脅されました。

(何て言われたか忘れちゃいました)

 でも、その後も何度も抵抗しようとしたんですが、拘束されてたせいでうまく動けず、最終的に3人くらい?の男の人達に2時間くらい犯されました。

 胸やあそこだけじゃなくて、お尻も犯されました。すごい変な感じがしたし、必死に泣いて抵抗したんですが、お尻を何回も叩かれ、最後の方は泣きながら彼らに犯されてました。

 しかし、しばらくして、ようやく終わってくれるのかなと思っていたのですが、そこからが地獄の始まりでした。その男の人たちは、拘束されたままの私を放置していったんです。

 私はベッドの上に四つん這いで拘束されてたんですが、その状態の私のクリにローターを、アソコにはバイブを入れられて下着を上から履かせられ、

 お尻にはローターを3、4個?くらい入れ込まれました。最悪でした。「次からは、そんなエロい格好でハロウィンきちゃだめだよ、じゃあね」と言い残してドアが閉まる音がして、男の人たちは帰っていってしまったんです。

 一人でラブホのベッドで拘束され、本当に絶望でした。このまま誰も助けが来なかったら、私、死んじゃうのかなとか色んなことを考えながら、けど、ローターとバイブのせいでイクのを抑えることも出来ません。

 しばらくして、フロント?からの電話がかかってきたんですが、拘束されてるので、出ることも出来ず、それから何時間か分かりませんが、ずっと放置されました。

 最終的には記憶がなくて、スタッフさんの声で目を覚ましました。部屋の使用時間を超過してたため、部屋の様子を見にきた時に私を発見してくれたようです。

 警察に報告するか聞かれましたが、大事にしたくなかったので、断りシャワーだけ浴びてうちに帰りました。

 目隠しを外してもらった時に見たベッドのシミ(多分わたしのおしっこの跡)が、恥ずかしくて、泣いて謝りながらホテルを出て行きました。

 家に帰って、お風呂で必死にアソコを洗ったりしていると、お尻がムズムズしていて、お尻からローターが2個出てきました。

 翌日は学校を休み家でボーっとしていたんですが、いざ自分がされたことを思い出してみると、なんだか、まあアソコがムズムズしてきました。

 別に、その時はSMが好きだったわけじゃないんですが、自分が物みたいに乱暴に扱われるあの経験が、意外と嫌じゃないということに気づいてしまい、思い出しながら何度もオナニーをしてしまいました。

 それからは、自分でバイブやローターを買ってみたり、SMの動画を見て1人ですることを繰り返し、最終的には重度のMになってしまっていました。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-07-16

Comments







非公開コメント