Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 酔った嫁にいたずらエロしたHな告白談
2021-11-25 (Thu)

酔った嫁にいたずらエロしたHな告白談

 先週末の話。嫁の職場の新年度の飲み会が、例の諸事情で中止になり、物足りないので仲の良い友人三人でうちでお酒を持ち寄って飲み会をすると聞いていました。

 子供は実家にお泊まりさせているのでうちは大丈夫ですが、友人達は家庭があるので、夕方から始め早目にお開きにするから、との事でした。僕はちょうど年度末で忙しかったので、会社に残りお仕事を片付けて家に帰ったのが、22時前位でした。



PR
 家では、もうお開きになり、すっかり出来上がった嫁が一人でなんとか起きてる状態でした。僕が帰って来たので、食事を温めるとと言っているのですが、一向に動けない状態です。

 まぁ、いいからと、自分で準備をし、横で上機嫌になり訳のわからない話をへらへらしながらしている嫁を見ながら食事。ついでに残っているお酒を勧めると、又飲み始めて話をして上機嫌。

 本当に今日の嫁は酔ってるなと感じながら食事も終わり、風呂の仕度などしてリビングに戻ると、さっきまで座っていたソファーにそのまま寝ている嫁。

 このまま寝せても良いのですが、仕事に着て出た服のままなので、カッターシャツとスカート、タイツ位は脱がしてやるかと、嫁に話掛けながら脱がしていこうとするのですが、たまにこちらの世界に戻って、行動しようとする程度なので、てこずります。

 カッターを脱がし、スカートを脱がし、タイツを膝位まで脱がした時に、パンティからの太もも、さらに脱がしかけのタイツの光景が妙に色っぽく見え、ついついソファーでそのまま襲ってしまいました。

 酔って目は閉じたまま、意識は有るのか無いのかわからない様な状態ですが、身体は正直と言うか、イクイクと叫びながら腰はガクガクと痙攣を繰り返します。勢いで全裸にするのも身体が勝手に動く感じで、楽に脱がせました。

 意識の無い半分人形の様な嫁をソファーで犯している事に僕も興奮し、かなり激しく攻めたて、嫁も最後にはイクとの声も出ない意識も無いのに身体だけが痙攣しっぱないでした。

 事を終え、素っ裸で上を向いて寝ている嫁に毛布を掛け、僕は風呂に入る事に。その頃には嫁は大きなイビキをかいていました。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-25

Comments







非公開コメント