Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 宅のみで旦那の後輩にセクハラされたHな告白
2021-11-18 (Thu)

宅のみで旦那の後輩にセクハラされたHな告白

 コロナの影響で外に飲みに行くことがなくなり、うちの旦那は後輩たちを家に呼んで飲むようになりました。うちの旦那の残念なところは、そこまでしてるのに、酒癖が悪く、頑固な性格が災いしてか、本人が思ってるほど、人望が無いことに気付いてないことです。

 後輩たちが来てくれるのは、タダで夕飯が食べられるのが一番の理由です。4連休の前日の夜も、私が仕事から帰るとすでに旦那が後輩二人を呼んで、自らの手料理を振る舞い、すでに男3人はお酒が入ってました。



PR
 部屋着に着替えた私も夕飯がてらに、その輪に加わりました。旦那の後輩の二人のスキンシップが、少し激しいなーと思っていましたが、お酒が入ると、あまり気にならなくなってました。

 隣に座っていたAくんの手が私の膝の上から離れなくなり、はじめは払おうとしていたのですが、旦那にもバレたくなかったし、仕方なく立ち上がり、キッチンに行きました。

 すると、今度はもう一人のBくんが、「何か作るなら、手伝いますよ」と言って、付いてきました。断ったのですが、Bくんはそれを無視して、キッチンに来ました。

 旦那がAくんに何やらお説教みたいのが始まると、私が止めに入ろうとすると、Bくんから止められました。キッチンから二人が見ている中で、旦那は構わず一方的に話してました。

 ハラハラしてしまう私でしたが、次の瞬間、部屋着のズボンの中に、Bくんの手がいきなり入ってきたのです。驚いて、声すら出せないでいると、今度はパンツの中に。

 私の後ろに回ったBくんは、私をキッチンの台に押し付けるようにして、私は身動きが取れませんでした。もちろん拒絶する態度は取りましたが、旦那には気付かれたくありませんでした。

 すでにズボンとパンツは太モモまで下ろされていました。そして、私の中にBくんの指が入ってきました。興奮していないはずなのに、Hな音が下から聞こえてきました。

 耳元で、「かなり濡れてますよ」とか「嫌らしい体なんですね」、「腰が動いてますよ」と軽く罵られながらされていると、無意識に抵抗を止めていました。諦めた私は「口でするから、許して」と言いました。

 Bくんの前にしゃがんだ私は、自分でBくんのズボンとパンツを下ろして、口に含みました。しばらくしてから、キッチンにAくんも来ました。旦那はリビングのソファで大いびきで寝てしまってました。

 私は一度立たされて、旦那の様子を確認させられた後で、その場で着ていたものを全て脱がされました。私の体を前後で挟むようにして、前かがみにさせられると、今度はAくんのが口に入れられました。

 Bくんは、後ろから、アソコやお尻を舐めてきました。男性二人に押さえつけられるような感じになり、とうとう私の中にBくんのが入ってきました。3人でしたこともなく、頭も混乱している状況で、私達はそのままゆっくりとリビングに移動しました。

 寝ている旦那の横で、AくんとBくんが代わる代わる、口とアソコに入ってきました。弄ぶだけ弄んだ二人は、私の姿をスマホで撮影しました。逆らう事を止めていた私は、今度は夫婦の寝室に連れて行かれて、また弄ばれました。

 途中、ところどころで、記憶が飛んでいましたが、とにかく旦那にはバレないようにと、二人が帰ったあとで、シャワーを浴び、また着替えて、ベッドを整えて、寝ました。

 そして、自分でも驚いたのですが、翌朝何食わぬ顔で旦那と接して、旦那には今でも気付かれていません。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-18

Comments







非公開コメント