Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › 団地妻と昼間にHしている告白談
2021-11-13 (Sat)

団地妻と昼間にHしている告白談

 俺23歳、社会人1年生です。家は公営住宅、昔からのザ、団地です。今のマンション風ではなく、5階建ての建物に階段が3つあり左右に部屋があるタイプです。もちろんエレベーターはありません。

 2年前に両親と住んでいたのですが、実家の家業を継ぐために両親は田舎に帰っていきました。だから俺は一人暮らしです。家賃は安いし部屋数はあるし、エレベーターはないけど引っ越しの手間もなく5階に住んでいます。



PR
 最上階の端の部屋でお隣は両親が引っ越してから来た30代前半の夫婦。まだ子供はいなく奥さんがとても美人なんです。いつも母に言われていたことがあって、ご近所付き合いはちゃんとしなさいよでした。

 そこでお隣さんが引っ越してきた時、引っ越しゴミがたくさん出て俺が下の降りるたびに、二つづつ持って降りていたんです。旦那は会社へ行き、奥さんだけが後片付けをしていてゴミが出るたびに、

 1階まで持って降りないと行けなかったからです。降りれば5階まで上がって来なくてはいけないし、両手で持ってもゴミは2つ迄。その頃俺が大学へ行っていて、どうせ下へ降りないといけないのでだったら俺が持って行けば、、

 そんなことが切っ掛けで奧さんと旦那さんとも仲良くなって、、それに俺は朝が弱く、奥さんがだったら私が起こしてあげると言われて旦那さんが仕事に出かけた後、俺の部屋に来て起こしてくれるのです。

 最上階で誰にも気づかれず部屋を行き来できて、、だから自然に奥さんが俺の寝ている部屋へやって来て、フェラをしながら起こしてくれるようになって、当時は学校へ行かないときは奥さんが我が家に来てセックスをしていました。

 お昼には手料理も裸にエプロンで作ってくれたり、一緒にお風呂にも入って仲が良くて、、今は社会人になって回数は減りましたが、それでも旦那さんが休日出勤の時は私の部屋に来ています。

 5階の端家なので奧さんが声を出しても気にならず、、でも、ちゃんと避妊だけはしています。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-13

Comments







非公開コメント