Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › 鍼灸院(しんきゅういん)で逝かされた体験の話
2021-11-11 (Thu)

鍼灸院(しんきゅういん)で逝かされた体験の話

 よく行く鍼灸院。そこは60過ぎのご主人と50半ばの奥さん2人でしています。いつもは指圧だけでたまに針を打ってもらってます。いつものように指圧をしてもらっている時、[オイルマッサージできます]なんて貼り紙があるのに気づきました。

 興味はあるけれどオイルマッサージはしたことありませんでした。「オイルマッサージできるんですか?」「はい、できますよ。されますか?」ということで後日、オイルマッサージをしてもらうことになりました。



PR
 さすがにご主人にしてもらうのは抵抗があったので奥さんにお願いしました。「オイルで下着が汚れるといけないので」ということで紙ショーツに着替えました。

 初めての体験でドキドキワクワクでした。多分、ごく普通のオイルマッサージだと思うんですが、胸まわりや、太ももあたりをマッサージされると妙に感じてしまって、腰が動いてしまいました。

 アソコも濡れてしまいました。そのことに奥さんが気づかれて恥ずかしくて。「こうなるのは当たり前のこと。他の方もこうなりますから恥ずかしいことじゃないですよ」なんて奥さんは言ってくれましたが、やっぱり恥ずかしくて。

「もっと気持ちよくさせてあげましょうか?」どう答えて良いのかわかりませんでした。「特別ですよ」なんて言いながら奥さんの手がショーツの中に。「ヒッ…アッ…アッ…」なんて声が出てしまい恥ずかしくて口を手でふさぎました。

「声が出るのは当たり前のことですよ。ガマンしないで声、出して良いですよ」って言ってくれたけど恥ずかしくて。ショーツの中で奥さんの手が蠢いて、胸も揉まれて。「アッ…ダメッェ…」逝ってしまいました。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-11

Comments







非公開コメント