Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 友人に妻が抱かれていたので復讐した
2021-08-03 (Tue)

友人に妻が抱かれていたので復讐した

 妻が友人と浮気し私に見つかるまでの半年、友人は私といつもの様に楽しく会話し、何食わぬ顔で妻を抱いていた。そんな酷い事をし私に浮気がバレると逆ギレ!

 妻は泣きながら詫びるだけ…屈辱とNTRの感覚が心の中で複雑に絡み、NTRが増して行き妻への歪んだ愛情へ変化した。妻は浮気以来、子供と私に対する態度が一変しなんでも素直に聞き入れる。



PR
 妻を調教したくなった私は手始めに、妻へ離婚か私の性癖を満たすか?を選択させた。離婚なら妻から子供を取り上げ二度と合わせない。私の性癖(NTR)を満たすなら離婚はせずにビデオの前で、同意の撮影をし私の言う事を実施する。

 妻はカメラの前で同意し、調教を受け入れた。私は妻への苛立ちを抑えていた為、調教スタートからハードな事を伝えた。それは、妻の覚悟がしっかり出来ているかの確認でもあった。

 プレー内容を妻に伝えると妻は俯き体が震えていた。私の怒りはこのプレーで収まら無いとも伝え、自分がした事の酷さを知れと、そして離婚でも良いと選択を迫る。

 妻は暫く考え首を縦に振る。そして、プレー当日までいつ実施するかは、伝えずにいた。そして実行する日の朝に妻へ今日の夕方実行すると伝える。妻は本当にするの?

 と声を振るわせていたが、私の気持ちは変わらないと伝える。妻も再度了承し夕方を迎えた。自宅から離れた古い倉庫へ妻を連れて行き、其処には妻の知る顔ぶれが4人ほど集合してもらいっていた。

 プレイ内容に同意した知り合いで、これから始まる出来事は皆、楽しみにしてくれている。妻は本当に実施するんだね…と一言だけ発して顔を真っ赤にし俯いた。

 妻は集まった人の顔が見えるなり、顔が強張りこの人達がと言い嫌だと言い出しましたが、私はどちらでも良いとだけ伝え、車から降りて来たら合意と判断すると伝え、15分後まで時間を与えて車をおり集まってくれた知人の元へ歩いて行った。

 知人達は妻のコレからを話していたらしく、本当に大丈夫なのか?と聞いてきた。私は車を降りて来たらOKのサインだと、皆んなへ伝える。15分の間に結果が出る事を知り皆んなが騒ついた。

 5分過ぎ…10分過ぎ…諦めていた。すると車のドアが開き妻がゆっくりと此方へと歩いてくる。私は期待と後悔の狭間で気持ちを押し殺すのに必死、、、妻が近づいて来た。

妻「どうしたらいいの?」
私「スカートめくってパンツ見せて」
妻「ここで?」
私「そう。皆んな見たいんだって」

 この話は妻が36才の時で、5年前の話になる。妻は童顔で知人からは人気があり。浮気の話が出た時も、相手が羨ましいと言う奴も居るくらい。話を進めると…

妻「ちょっと待って…緊張して…」
私「自分のタイミングでいいよ」
妻「知ってる人ばかりで…え~」

知人「無理しなくてもいいよ…」
私「約束だからな、嫌なら別な形でいい」
妻「分かった…じゃ~見せるね…」
妻「緊張する~ハァ~!」

 妻がゆっくりスカートを上げ始め、ゆっくり太ももが見え、周りにいる知人も息を呑み見つめた。そして、ピンクのパンティーが見えると、お~!と声が上がり私も興奮し見つめた。

 妻の姿を携帯で撮影し始めた私に周りも撮影をしようとするが、流石に辞めさせた。妻もそれには安堵していたがこれで済むはずもなく、どんどん過激なになって行く。

私「パンツ見せてぐるっと回って」
妻「うん…」
私「皆んなへみえる様にしっかり上げて」
妻「…」

 妻のスカートは腰まで上げられ、股間に目をやると薄ら毛が透けて見える。ぐるっと一回転すると薄いピンクのパンティーは、尻の割れ目も薄ら透けて見えた。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-08-03

Comments







非公開コメント