Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 痴漢のテクが忘れられないOLの体験談
2021-08-01 (Sun)

痴漢のテクが忘れられないOLの体験談

 まだ22、3の頃、通勤に痴漢が多い線を利用してました。毎朝満員の電車に乗り込み約40分、ぎゅうぎゅうのまま都内の駅へ行っていました。その頃、毎朝痴漢にあっていました。

 乗ったと同時に、私の足の間に薄いカバンが差し込まれ、カバンの角で私の股関を刺激してきます。最初はそれだけだったのですが、徐々にカバンは奥へ。持ち手の部分が私の股関に当たり、痴漢の手が直接刺激してきます。



PR
 電車の揺れに合わせて押し付け…。この頃には私はうつむき、じっと目を閉じていました。大体このくらいで大きな駅に着いて、乗客がドッと入れ替わります。

 すると痴漢はカバンを持ち代え、手で直接私の股関をまさぐってきます。最初は手を当てるように…じわじわと指を曲げ、刺激が強くなり、私もドキドキしてきます。

 そしたら、ズボン・スカートの中に手が入ってきます。パンツの上から直接刺激…。痴漢されていることと、私の気持ち良いところをうまく刺激してくる手に、私はもう完全に感じていて、びしょびしょ。

 手は私の大事なところを往復し、一番感じるところをグリグリっと刺激します。もうだめ…という頃、手は下着の上から侵入。一番感じる部分にぞっと指を這わせ、私はビクッとします。

 もっと…もっと…。でもここは電車の中…周りにバレちゃう…。もっと奥を触って欲しくて、電車の揺れに合わせて、爪先立ちになってしまいます。

 気持ちが高まり、目をぎゅっと閉じて、神経を下半身に集中させます。指はさらに奥に進み、大事な場所へ。ピチャ…ピチャ…あぁ、ダメ…。指を付けたり離したり。私のびしょびしょなところから音が漏れ聞こえます。

 恥ずかしい…!でも気持ちいい。もっと触って欲しい…!!爪先立ちの私は完全に痴漢にもたれ掛かります。痴漢は指を立て、ついに私の大事なところに指を入れます。

 ずぶ…と入ってくる感触に体が震えます。手は優しく私の股関全体を包み、何度かピストン。我慢できなくて絶頂に達した頃、下車駅に到着。痴漢は、ビクビクと痙攣する私の下着を直します。

 そのまま人の波に流され、私は仕事に向かいます。こんな毎日でした。今でも忘れられない…。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-08-01

Comments







非公開コメント