Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 在宅勤務と彼女と在宅SEXの告白
2021-05-22 (Sat)

在宅勤務と彼女と在宅SEXの告白

 新型コロナウイルスの影響で在宅勤務中です。在宅勤務が始まる前日の退社時に同僚のカリナと同じ電車になりました。「スマホ経由でテレワークかぁ。速度遅いうえにスマホの容量が無くなる」と愚痴ってきました。

 俺のマンションには有線LANが引かれていたので「俺の家で仕事すれば?」と誘ってみました。カリナは俺の降駅に住んでいたので「じゃ、お邪魔しようかな?」と翌日から俺の家で一緒に在宅勤務することになりました。



PR
 翌朝には自転車でやって来ました。食卓ではす向かいに座って仕事を始めたのでZOOMでの会議でも背景が違い、同じ部屋にいるとは会社にバレずにいました。

 1週間位経った朝、にわか雨が降りました。自転車で俺の部屋に通ってきているカリナは服から雫が垂れるほど全身ビショ濡れです。その姿を見て風呂場に連れて行き、バスタオルを手渡しました。

 何か着替えを、と思いジャージの上下とYシャツを用意してカリナに声を掛けると、体を拭いたカリナがドアが少し開いてバスタオルを巻いた姿で着替えを取ります。

 一瞬でしたが露出した肩と胸の谷間が見えました。今まで同僚としか見ていなかったカリナに女性としてけで意識してしまいました。Yシャツにジャージのパンツだけで出て来たカリナは髪を乾かしながら

「ありがとう。Yシャツはブラウスに見えそう。しかし石川(俺)さんって思ったより大きんだ」とカリナも俺を男性として意識した様です。お昼頃には雨も上がり日が差してきました。

「晴れて来た」とカリナが窓際に行くと差し込んだ日差しでオッパイの形が奇麗にシルエットで見えます。後ろ姿にブラの線も見えずにノーブラだったのが判りました。再度シルエットが見えた時に乳首も確認できました。

 風呂場に行ったカリナは「あー、服まだ乾いてないや。昼休みに着替え取ってくる」と家を出ました。どの位濡れているのか、外に干した方が良いのかな?と風呂場に入ると上着とスカートだけでなく、

 ブラウス・インナーに隠す様にストッキングと共にブラジャー・パンティーも干してありました。午前中ノーブラノーパンだったの?と思うと先ほどのおっぱいのシルエットを思い出してしまいました。

 カリナは上下ジャージ姿のまま戻ってきました。上を脱ぐと俺のYシャツにブラが透けて見えます。着替えを取りに行くと言いつつ下着を着て来たようです。

 仕事が終えて再度風呂場で着替えて来たカリナからトレーナーとジャージを受け取りました。夕方カリナが帰ってからカリナが脱いだ服の乳首部分や股間辺りを触ったり嗅いだり勿論しました。(笑)

 翌日からはいつも通りに仕事をしていましたが、3連休前の木曜日に上司がオンライン飲み会しようと言い出して、独身の2人は参加必須で参加させられました。

 参加者は全員家飲みなのでだらだらと飲んでいて気付くと12時を超えていました。そろそろ帰るとカリナが言い出した時消防車のサイレンが響きました。近くで火事が起きた様です。

 方向は違うものの危ないからとカリナの家まで送る事にします。俺は例のジャージに着替えてカリナの家に向かいました。「今日はありがとうね。お茶淹れるから飲んで行って」と誘われて部屋に上がりました。

 お湯を沸かしている間にピンクのジャージ(ハーフパンツ)にカリナは着替えて来ました。遅くまで飲んでいたのでスーツでは疲れたらしいです。

 雑談している途中、「雨の日、そのジャージ貸してくれて助かった」とお礼を言われました。あの時は下着までびしょ濡れだったのでノーブラだった、と明かしました。

「えっ?そうだったの? 惜しいことした。今からでも見せて」
「バカじゃないの?」
「俺が気付かない程貧乳なの?」
「失礼ね。」

 と言いながら俺の手を引きおっぱいに触らせました。柔らかい感触からノーブラなのが判りました。俺は揉みながらキスをすると

「あん、キスはダメ」
「なんだ濡れたのか?」
「石川さんじゃ濡れないわよ。立ってんじゃないの?」
「カリナじゃ勃起しない」

 そんな事を話しながらお互いに触り合いながら脱がしあいました。クンニする時に「お風呂入ってないよぉ」と恥ずかしがりましたがすっかり濡れていました。フェラから69に替えてそのまま挿入しました。

 久しぶりのHでしたが締りの良いカリナの中を激しく突きます。声を殺したような喘ぎ声が聞こえてきました。途中で一回抜いてバックで突きます。「あ~、いい。あぁ、あぁ」と大声で喘ぎ声を出しました。

 俺もカリナも夢中で「もう逝く」「いいよ、そのまま逝って」と言われてそのまま射精。初めての中出しでしたがカリナの膣壁が動き精液を搾り取るようでした。

 カリナから抜くとマンコから精液が溢れてきました。(やばい、中出しした)とちょっと焦ります。ぐったり横になっていたカリナのマンコを拭いてとりあえず垂れてこない様にしてから、

「凄く気持ち良かった」
「私も気持ち良かった」

 と目を閉じながら話すカリナを横目に急いで着衣して帰宅しました。日曜日午前中にカリナから電話があり、今までのお礼に料理作るから、と言われました。午後5時頃に大きめのバッグと食材を持ってやって来ました。

 ご飯を頂いた後、話がある、と言われました。中出しの件だと直ぐに分かりました。週末生理だったから良かったけど中出しはしないで。ベッドシーツ洗ってなかったのに襲われた。

 ちゃんと準備してからHしよう。でもその前に付き合って欲しい。突然の告白とHの求めに驚きました。カバンには着替えとコンドームが入っていて俺にコンドームを渡します。

 その日から俺の家に泊まり、たまに家に着替えを取りに行く感じで半同棲。毎晩、一緒にお風呂に入ってからたっぷりと愛撫と挿入を楽しんでいます。

 カリナの買ってきた一ダース入りのコンドームは一週間も持ちませんでした。着けない方が気持ちいいと生挿入、口内射精で飲み込んでくれています。

 GW中は何回出来るかと1日中裸で過ごしてHしまくりました。このまま同棲から結婚へと進んでしまうかも、と思ってしまいます。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-05-22