Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › おじさんの体験談 › SEXして射精の回数の限界を感じる今日この頃
2021-04-28 (Wed)

SEXして射精の回数の限界を感じる今日この頃

 いや~ シンコロで大変な時代になりました。この春に寿退社した綺麗な女子社員がいたんだけど、今の状況で披露宴も無くなってさー。

 ま~籍は、入れたんだけど相手は、医療関係でさーまだ新婚別居状態だってさー、彼女の方から連絡が来て旦那に長いことほっとかれてるって俺に愚痴ってきてさー。



PR
「寂しい」て言われて会う事になって実は、彼女とは、去年の夏会社の懇親会の後帰る方向が一緒でタクシーの乗り合いして結婚すること聞いていたんでダメ元、

 最後のチャンスで強引に俺のマンションに連れ込んでエッチした仲だったんです。彼女は、これっきりで絶対誰にも言わないでと約束しました。

 彼女は、両親と弟との実家暮らしでしたが、その夜は、飲みすぎて友達のアパートに泊まると電話を入れてその夜は、彼女とやりまくりでした。

 彼女との身体の愛称は、最高で、俺は、もちろん彼女ともっと関係を続けたかったけど婚約中で式、披露宴も次々と決まってたし一応一晩だけの約束だったからバレて壊れて賠償請求とかされても払えないと諦めて
いました。

 でも今回は、彼女から求められて会いました。凄い積極的になってた彼女にちょっと引きましたけど、俺のマンションに着いて二人でシャワーしてもう野獣でした二人とも

「これがいい!これが欲しかったの!」狂ったように俺の陰茎にしゃぶり付いていました。旦那は、タンパクなようで祖チンみたいで満たされてないと言っていました。

 凄いエッチな女になっていました。俺の陰茎に愛着を注いでしごいてしゃぶりながら自分のおまんこを愛撫して、卑猥な言葉を恥じらいも無く言うのです。セフレになってと言われました。

 私も四十過ぎの独身で若い子を抱けるのは、幸いなのですが、会って何回も射精するのも限界を感じる今日この頃です。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2021-04-28