Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 飲み会の帰り途中にキャバ嬢風の酔っぱらいが
2020-12-29 (Tue)

飲み会の帰り途中にキャバ嬢風の酔っぱらいが

 昨日は、悪友に呼び出され、最寄りの繁華街まで繰り出して飲みにいってました。嫁は、あいつと行くと遅くなるか朝帰りは分かってるような感じなので、存分に遊ばせてもらいました。

 それでも一応帰るつもりでいて、終電前に一旦おひらきにしたんですが、他のメンバーはそのまま2次会。私は一人で駅に向かってましたが、途中、キャバ嬢?らしき女の子がフラフラと歩いてて、しかも転んでハイヒールが脱げてしまう始末。




「大丈夫~?」と聞いても、「だいじょうぶれす~・・・」と完全に酔っ払い状態で、靴を履かせて脇を抱えて歩きますが、どうしてもおぼつかない。

「電車?」「はい~」と答えるが、時計見たら、もうここからじゃ終電に間に合わない感じ。しゃあなしに、「もう終電終わったし、このままじゃちゃんと帰れないだろうから、ちょっと泊って行こう。」と言うと、黙って頷き、横の路地奥に見えたラブホに向かいました。

 辛うじて1室空いてて、部屋に入りました。すぐに気持ち悪いと言ってトイレに。中でゲーゲー吐いてました。流してあげて、「ちょっと洗おうか。」と言って服を脱がせてあげて、私も脱いでシャワーで軽く流して、吐いて汚れた顔や髪の先などを洗わせたりして、ベッドに。

 私はすっかり酔いが冷めてしまいましたが、女の子はすっかり寝息を立てて寝落ちしてしまいました。ちょっとAV観ながら女の子を見たらムラムラしちゃって、おっぱいに吸い付いたり、アソコを御開帳。

 そこそこ遊んでそうな黒いビラビラで、洗った後の濡れ程度でヌルヌル感はイマイチだったので、枕元にあった使い切りのローションを塗って生挿入。中は、結構締りのある、しかもザラザラ感があってなかなかの名器。

 しばらく自分でもしてなかったこともあり、5分と持たず、中に出しちゃいました。抜いてドロッと出てくるところのアップと全身を撮って、ティッシュで拭いて、私も一眠り。

 とはいえ、あまり熟睡も出来ず5時くらいに目覚めましたが、女の子はイビキをかいて、まだ熟睡中。横向きに寝ていたので、後ろから沿うようにして挿入。

 1回出しちゃったのもあり、今度はゆっくり中の感触を味わいながら、10分くらいで中出しさせてもらいました。流石にこっちも始発から遅くなると、別の意味で嫁に疑われるので、軽くシャワーしてから、服を着て女の子を起こします。

 ちょっと寝ぼけながらも、いつもと違う部屋、しかも知らない男性を見て、ちょっとビックリして、「酔って道端で転んでたし、危険だし終電も終わったから仕方なく連れて来たんだよ。

 あ、吐いてて服が余計に汚れたらいけないから脱がしたけど、なんもしてないから。俺、そろそろ帰らなきゃならないけど、一緒に出ないとダメだから、服着てくれる?」と言うと、全裸の状態で軽くパニクっていながらも、ハイ・・・

 すいませんでしたと言ってベッド横の椅子に掛けてあった服を着て、一緒に出ました。駅まで一緒に行って、女の子は別方向だったので、お見送りして私も自分のほうの電車に乗って帰ってきました。

 こそっと自宅に入ると、まだ家族は寝ていて、その間、撮ってあった女の子の写真見ながら、またヌイてしまいました。女の子は何もしてないと言われたけど、精液の匂いで分かるでしょうが、その後の反応が知りたかったところ。

 でも、いつかまた、あんな名器にシラフの状態で巡り合いたいですね。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2020-12-29