Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 彼氏とのSEXは鬼畜の要素が多い調教
2020-12-01 (Tue)

彼氏とのSEXは鬼畜の要素が多い調教

 前に彼氏にされたSM調教の話です。その日はSM部屋のあるホテルに行って、エッチをすることを知らされていなくて、どこに行くのかわからない状態でした。

 ホテルについて、私が狼狽えていると、彼氏が「早く服脱げ」と言い、私はおとなしく命令に従って裸になりました。彼氏は最初に媚薬をたっぷり塗ったローターを私の乳首とクリトリス・おマンコの中に入れました。



PR
 そのまま彼氏が「今から50回は寸止めするから」といい、私はベットに拘束されて、本当に50回くらい寸止めされました。私が「もう許して・・・」「もうイキたい・・・」っていっても続けられました。

 50回くらい寸止めされた後に、天井に吊るされて、足を大きく広げさせられました。それから、彼氏が私に浣腸をして、すぐにお腹がグルグルしてしまって、

「許して…」というと、ローターと尻尾がついているアナルプラグを入れられました。おマンコにはもう1個媚薬が塗っているローターを入れられ、その上からバイブを入れられました。

 スイッチはすべて強で、「イってもいい?」と聞くと、彼氏は「一回イク度にこれでたたくからな。」と言い、鞭を出してきました。私は必死にイクのをこらえようとしましたが、無理で、何回もイってしまいました。

 何回も鞭でたたかれて、ようやく下ろしてもらえることになり、ようやく終わるんだ…って思っていると、今度は再びベットに縛り付けられて、クリトリスをネジを回すことで吸引するタイプのポンプで引っ張られ、

 大きくなったところに、クリップ式の電極を付けられ、再び何回もイカされました。次に起きた時には1時間くらいたっていて、その時に初めて自分が気絶していたことに気づきました。

 その後にちゃんとしたセックスをして中だしまでしてくれました。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2020-12-01