アロママッサージで刺激され続けた体験談

 先日、東京の某ホテルに泊まった時に初めてアロママッサージを受けました。私は仕事の日以外はTバックだから、ノーブラでワンピース着てドキドキしながら待ってました。

 予約時間ちょっと過ぎた頃チャイムが鳴ってドアを開けたら、見た目もそんな悪くない優しいそうな人でした。施術準備してる間、用紙に記入し紙のTバックとバスタオルを渡され着替えて着て下さいとのこと。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 ヒーリング音楽を鳴らし部屋を暗めにし、いよいよ施術開始です。うつ伏せで全身にバスタオルをかけてもらい足先からマッサージされました。内側の太ももの所は片足を拡げられ、パンツが食い込んじゃいました。

 際どい場所に手が行く度に息が荒くなり、次第に自分で腰をひねっていました。両足が終わった頃には、パンツも食い込んで濡れてたと思います。腕、腰、背中が終わり、顔にタオルかけられ仰向けでまた脚に。

 そしてまた際どい場所に手が来た時、ちょっと声が出ちゃいました。もうこの時は、大洪水なってたハズです。それでも普通にマッサージされ我慢できなくなり、内側に手が来た時に自分から触れるように近づけちゃいました。

 そしたら焦らされるようにされ息がすごい荒くなり、敏感なとこに来た時にはビクッとなりました。それから指を入れられながら、乳首や耳を舐められました。指一本で刺激され部屋中に音が響き、自分でも吹いちゃったのがわかりました。

 その後からは、二本で刺激され吹く度に…大丈夫?と聞かれすごい恥ずかしかったです。施術時間も過ぎてるのに、ずっと刺激され何回吹いたかわかりません。

 恥ずかし過ぎてシャワーしに行き、帰したあとベッドを見るとバスタオルが敷かれてました。毛布っぽいマット敷いてたのに、ベッドはびちゃびちゃでした。今回でちょっと、恥ずかしいけど、アロママッサージにハマっちゃいそうかも知れません。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ