先輩の奥さんの策略にハマった嬉しい体験談

 職場の先輩の奥さんがめちゃくちゃ可愛いんだ!月に何度か先輩の家に呼ばれて飲んでる。奥さんとも結構気心知れた仲になって来た。奥さんから個人的に用事を受ける事もあるんだ。

 今まではお礼と言っても食事をご馳走になる程度だった。でも先日のお礼は違った。重労働って程じゃないけど、ちょっとだけ力仕事を頼まれたんだ。まだ昼間は暑いから汗をかく。用を済ませた後でシャワーを貸してくれた。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 シャワーを済ませて出ると俺の服が無いんだよ。
「あれ?俺の服はどこですか?」
「ごめんなさい、汗で汚れたでしょうから今洗濯してるの」
「えっと…パンツも?」
「全部洗ってるから終わるまで少し待っててくれるかしら?」

 先輩の服を借りられれば良いんだけど、先輩は痩せてて俺と服のサイズが2つ違う。当然だけど服を借りても着られない。仕方なくタオルを腰に巻いてソファーで待機してた。向かいに座った奥さんがジロジロ俺の体を見て来る。

「あの…何か?」
「いえ、ごめんなさい。着やせするタイプなのかしら?」
「そうですか?自分じゃ判らないです」
「今まで気付かなかったけど、良い体してるのね」
何かね、奥さんの目が気になって落ち着かなかった。

 そしたら奥さんが俺の横に座り直したんだ。「ちょっと触らせて貰って良い?」断る理由が無いから承諾したんだけど、胸やら腹やら腕やら…ほぼ全身撫でまわされた。その手つきが徐々にエロい触り方になっていくんだよ。

 んで、腿に触れられた時に(もしかして誘ってる?)って思った。そしたら愚息が反応し始めちゃって…しかも奥さんが手を腿の付け根の方へと滑らせてくる。見事に腰に巻いたタオルがテント張りましたよ。

 頭の中で(やばいな~、どうしようかな~)って…奥さんの顔見たら口元に笑みを浮かべてて、俺の目を見たまま愚息を握って来たんだ。ここまでされて据え膳食わない訳に行かないだろ? 奥さん抱き寄せてキスした。

 待ってましたと言わんばかりに舌絡めて来て、やっぱり誘ってたんだと確信した。先輩は釣りに出掛けてて夕方迄帰ってこないって事らしいから、十分すぎるほど時間はある。

 そのままリビングで1発。抱きかかえて寝室に移動して1発。その後はベッドの上でイチャイチャして休憩。そろそろ先輩が帰宅するかもって言うから、最後にもう1発やった。

 俺と先輩は同じ血液型だからって事で、奥さんは全部中出しさせてくれたよ。でまあ、先輩が帰宅する前に俺は急いで出てきた。何せ奥さんは今日、俺を呼ぶ事を先輩に言ってなかったらしいから。

 最初から俺を喰う気だったんだな。見事に俺は奥さんの策略にハマったって訳。美味しい思いしたから良かったけどね。気になるのは、もし奥さんが妊娠したらどうする気なのかって事。

 いくら血液型一緒でも、浮気した相手の子供を産むとは思えないんだけどな…。そこが分からない。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ