バイト先でエロ調教された思い出の体験談

 大学3年の秋、内定も貰い、バイトをしながら卒業旅行の費用を貯めていました。ある流通関連企業の事務のバイトでした。ある日の夕方、部長に呼ばれて「良く仕事してくれているから、食事を・・」と言われました。

 きれいなレストランに連れられて、少しお酒も飲みました。帰りは車で送ってくれる・・との事で、タクシーに乗り、大きなホテルに入りました。「もう少し、お酒を付き合って・・」と言われて、部屋に連れ込まれ?ました。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 いきなり抱きつかれて、ベットに押し倒されました。抵抗したのですが、お酒のせいか、すぐに下着にされて「セフレ契約を結ぼうと」囁かれました。このままsexをするのかと、覚悟をしていましたが、全裸にされるとバスルームに入ると、部長が本性をむき出しにしました。

「バージンじゃないんだろう。ここでオ〇ッコを見せて」と恥ずかしい事を言われました。部長の方を向いて、放尿をしました。後ろ手に縛られて、シャワーで体の隅々を洗われて、お○んこも洗われました。

 大きな、おちんチンが顔の前に突き出されて、口の中に挿入されました。「sexの勉強をしよう」とか言われて、酔っていたわたしは拙いおしゃぶりをしていました。初めての経験でした。

 あとは、ゴムを付けたおちんちんが私のお○んこに差し込まれました。性経験は、ほとんどありませんでしたので、痛みを感じましたが、だんだんと感じていました。この日を境にしてお手当てを貰いながら、月に二、三回は部長のお相手をさせられました。

 口の中にザーメンを出されて、飲まされたり。ラブホでは手足の自由を奪われて、浣腸までされて、排便するところも見られてカメラで撮られていました。軽い鞭打ち、縛られたまま後ろから犯されたり。

 何度か部長と会ううちに、私の体が感じて、ラブジュースを股間から滴らせて、シーツを汚して、部長は喜んでいました。 安全日には、あたりまえのように中だしsexです。

 おま○○から流れ出す精液も写されました。いまは結婚して、二児のママですが、時々あの頃のことを思い出すと、下着の下に手を入れてオナニーしています。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ