Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 上司のセクハラを体が受け入れて困っいる体験談
2019-10-30 (Wed)

上司のセクハラを体が受け入れて困っいる体験談

 職場の上司にセクハラをされています。私は30代前半で、結婚はしていません。上司は50代半ばで奥さんもお子さんもいますので不倫にらなるのでしょうか。しかし私は上司へは恋愛感情はなく、セクハラも本当は嫌なんですが最近は気持ち良さに負けてしまっています。

 きっかけは昨年の夏。台風の影響で出社する社員が少なく、早退する人も出て最終的にはその上司とふたりになったことでした。夜には天気も落ち着いて交通も復旧していたため、飲みに行くことになりました。




 ついつい飲み過ぎてしまい、なぜから上司と2人でカラオケへ。笑 そこで少しずつボディタッチが増えちょっとヤバイなーと思っていたら、いつのまにかおっぱいを触られていました。なんで触らせたしまったのか今では後悔しています。

 しかし私は乳首がとても弱く、上司は乳首いじりフェチだったのです。カラオケでのことはうろ覚えですが、とにかくしつこく乳首をいじられ、私は快感に浸っていたようです。いつのまにかケータイで写真や動画を撮影されてしまっていました。

 次の日はお互い何もなかったように接していましたが、週末にまた誘われました。なんとなく断りづらく、かすかに覚えている乳首をひたすらいじられる快感を思い出してしまいついて行ってしまいました。

 そこで動画を見せられ、弱みを握られてしまったのです。向こうにかなり不利に思いますが、私は同じ社内に婚約者もいるため立場を悪くしたくなく、、。その日はカラオケではなくネットカフェに入り、朝まで乳首で遊ばれたり、もちろん挿入も。。

 それからというもの、仕事中もしょっちゅう乳首を触られています。上司から乳首が出るランジェリーを贈られ、それをつけて仕事をしています。給湯室でひたすらクリクリされたり、会議室や資料室でも。。両乳首を服の上からつままれ、上司の気がすむまでコリコリされてしまいます。

 時にはブラウスのボタンを少し外され、ずらし、乳首だけ出してペロペロと舐められたり音を立てて吸われたりもします。お酒を飲んでいるわけではないので最初は嫌で仕方なかったのですが、少しずつ快感に負け、今も口ではやめてくださいと言いますが、心の中ではもっともっととおねだりしています。

 月に1.2回、週末に上司が泊まりに来ます。テレビを見ながらコリコリ、お風呂では私を素手で洗ってくれます。もちろん乳首も。。そして朝まで乳首をひたすらいじられます。寄せて両方ペロペロするのが好きみたいです。

 私もそれはとても好きなので、ついもっとしてと小声でおねどりしてしまいます。再来週、上司と東京へ出張に行くことになりました。出張自体は4人ほど、ホテルも別々ですが、期待してしまっている私がいます。。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Page

最終更新日 : 2019-10-30