おばさんの性欲には翻弄された体験談

 自分が21歳の時でした。馴染みの定食屋に食事に行くと、よく店で会うおばさん(多分、50すぎ)も居ました。このおばさんはいつも呑んでます。同じテーブルにおいでと誘われ、夕食を共にしました。

 ビールを勧められましたが、自分はあまり呑まない方なので、付き合い程度にコップ一杯だけ。この一杯でも十分にホロ酔いになれます。食事を済ませ店を出ました。おばさんも一緒。おばさんに家においでと誘われ、おばさんのアパートで呑むことになりました。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

(正直、酔っててあまり覚えてません)いつしか横になってうたた寝していたようで・・どれぐらいの時間が経ってたのしょうか・・気がつくとおばさんが・・知らぬ間にジャージとパンツを脱がされ、ち◎こが口の中に・・

 酔った状態で何が起こっているのか理解できません。当時は一日に2度3度とオナニーをするほど、精力が有り余ってたときで、おばさんの口の中でしっかりとボッキしていました。目が覚めたことでち◎この快感が増したのでしょうか。

 我慢できずに、そのまま口の中で果ててしまいました。恥ずかしながら、口内発射初体験です。何がなんだかわからない状態のまま。ボッキが収まったのか定かではないですが、その後もち◎こをいじられて・・またがってきたおばさんの中に入りました。

 おばさんが何か話しかけてきたのですが覚えてません。気持ちいい感覚だけが・・気付いたときは朝でした。隣りに、母親より年上の女性が・・正直、この時は理解できませんでした。

 夜中のことは、おばさんに聞かされて、何となく思い出したという感じで。朝立ちしているものを咥えられて・・また騎上位で・・我慢できずに、すぐに中で果ててしまいました。中出しも初体験。夜中も中出ししたようですが覚えてません。おばさんにいいようにあしらわれました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ