気がつくと店長が腰を振っていました

 その日はパート仲間の飲み会でした。主人に送ってもらい「めったに行かないんだからゆっくりしてきたらいいよ」と言われ大好きなお酒を飲んでました。楽しくて盛り上がって飲み過ぎていました。

 寝てしまったようで、ふと気づくと下半身がモゾモゾしてて「ここはどこなんだろう」とボーっとしてると「けいこちゃん、いいんだよね?」と目の前に店長が現れ強烈な刺激が来ました。



 思わず店長にしがみつき、意識がはっきりしてくると裸の店長がいて私の胸を舐めていました。そして私のアソコに何かが入ってるのに気づき「えっ」と思ったときには、店長が腰をふってて私は店長とエッチをしていました。

 店長はお隣さんで主人ともよくゴルフに行く仲で、店長から人手が足りないと聞いて、パートに行くことにしました。しかも奥さんもパートをしてて、その日は奥さんと一緒に飲んでたのにと思ってるうちに、身体が感じだ 止められない状況でした。

 私も腰をふり、上になってと言われ店長の上で乳首を自分でいじりながら狂ったように腰が動いてました。軽くイッタ私はじっとしてると、今度はバックでされました。激しくてタフな店長に2回もイカされ、最後は中に出してもらいました。

 終わってからもキスをしたりイチャイチャしてると「お隣さんなのにしちゃったね けいこちゃんが誘ったんだよ」と言われ そんなことはないと言い返すと、店長が話してくれ聞いてくうちに私が誘ったんだと思いました。

 その話の間も私はおちんちんをいじり 店長はアソコをいじっててもう一回しちゃいました。激しいバックに声が枯れるほど喘ぎ声を出しました。そのままバックで中に出されて帰ることにしました。

 家の前でお別れしました。翌日も仕事で店長に会うと、気まづい感じで「昨日の事は忘れようか・・ありがとう」と言われ「はい、そうしましょう」といってそれっきりになりました。そうは言ったけど、思い出すとエッチなことしちゃったと興奮してしまいます。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ