不倫は重々しいですがズルズル続いている告白 - 人妻・不倫の体験談

不倫は重々しいですがズルズル続いている告白

 既婚29歳の男です。妻には内緒で、会社の女の子と1年くらい前から不倫しちゃってます。彼女の名前は美咲。今年25歳で、僕の事を既婚者と知らずに告白してきたり何かと好意を寄せてくれていました。

 そのときは丁重に断りましたが、去年の二月に二人で行った出張先のホテルで、酔って抱きついてきた彼女を拒めずに抱き返してそのまま抱いてしまいました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 終わったあと気まずくなりましたが、美咲ちゃんから後悔していない事と、どうしても諦めきれなくて不倫でもいいからこうなりたかったと言われました。それ以来、妻に罪悪感はあるものの美咲ちゃんと男女の関係をもっています。

 美咲ちゃんは100㎝を越える巨乳の持ち主で、デートの度にパイズリをお願いしてしまうくらい抱き心地良い女の子で、妻も小さくありませんが美咲ちゃんの胸と比べると、流石にボリュームの違いははっきりしています。

 妻とも顔見知りで彼女も妻に申し訳ないとは思うようですが、それでも僕との関係を終わらせたくないと言ってくれています。先月、妻が従姉妹の出産祝をするために金曜日の夜から月曜の夕方まで実家に帰った日がありました。

 イケない事とは思いましたが、金土と美咲ちゃんを家に泊めてしまいました。その日、彼女からピルを飲むようにしていたと打ち明けられて、美咲ちゃんの強い希望もあったので、夫婦の寝室を使い彼女の膣内で射精しました。

 お互い不倫関係なのは重々承知していましが、彼女との関係を終わらせたくないと心から思っています。

↓他のHな体験談を見る



ホームへ