Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 色々あって人妻の弱味を知る事になった体験談
2021-08-26 (Thu)

色々あって人妻の弱味を知る事になった体験談

 そんな事を本当にする人間がいるのか!と思える様な、警察沙汰になってもおかしくないある人妻の弱味をつかみました。そもそも人妻なんて体のいい肩書きじゃないです。

 思考はDQNそのものだし、夫婦になった成り行きなんて完全なデキ婚の彼女が事件をやらかしました。それを知った私が立場上、彼女を叱責しなければならないのですが「あ゛~~!!面倒くさ!なんでバレたかなぁ!」と反省の色なし。



PR
 私もキツく怒鳴って反省を促しましたが、彼女は独自の思考から「偉そうに!どうせアレでしょ?私とヤりたいだけでしょ?弱味握って勝ったつもり?」と開き直る始末…

「初犯じゃないなら警察を呼ばなきゃいけない。わかってるのか!」と怒鳴ると、「だからヤらせりゃいいんでしょ?口止めにアンタのチンポ舐めりゃ気が済むんならいくらでも舐めてやるよ!」と逆ギレ…

 と言うか変なアダルトでも見てるのか?万引きものとか。そのまま服を脱ぎそうな勢いだったので、とりあえず事務所から連れ出し車にのせましたか。

 その彼女は、感情が昂り、「ホテルでもいいし、どっか人気のない公園でもいいから行けば?どこでもやる事は一緒だし。」ヤケクソみたいです。私もつい売り言葉に買い言葉で勢いあまってホテルに行きました。

 部屋に入ると彼女は「はいどうぞ!」とパンツを脱ぎ、M字開脚で私を挑発します。私がマイペースに服を脱いでいると、痺れを切らして彼女はベルトを解いてすぐさまチンポを咥えます。

 程よく勃ったら「さっさと挿れて動きなよ、それとも?私が上になって動けばよろしい?」と不貞腐れるご様子。とりあえずゴム付けてギャルの様な彼女をハメ倒しました。

 貧相なペチャパイでしたが、しっかり顔射させてもらい私のイライラも落ち着きました。シャワーを浴びて、彼女に「穴埋めできるまで半年くらいかかるから、その間はしっかり頼むよ!」

 と伝えると「はいはい。それでいいです。」と彼女はムスッとした表情でした。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-08-26

Comments







非公開コメント