Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › 出会い系で経験した援助3P
2021-07-15 (Thu)

出会い系で経験した援助3P

 数年前の厚木市での事。出会い系での援助募集で目に留まったのに連絡。格安で何でも有り。条件はもう一人女性がいる事。逢ってみると、関取クラスのデブス2名(20代と30代)

 安い訳だ…とりあえず、ヤレれば良いかと2名を乗せてラブホへ付き添いの女性は、ゴム付きノーマルのみ。サッサと付き添い(20代)と合体して終わらせてからが本番。



PR
 付き添いの女性にビデオカメラを持たせて、自分は普通のカメラを持つ。「ハメ撮りのカメラマンやってね」と女性にお願い。30代のデブスは、かなりの好き者らしく、ねっとりとしたフェラを何時までも続ける。

ジュポジュポと盛大に音を立ててしゃぶり吸う。
「フェラ好き?」
「好きですねェ」

 因みに、なんでもOKと言うのは、ハメ撮りと中出しOK。嬢の方から「中出し希望」と最初の掲示板で書いて来た。私の方が警戒していたので、最初はゴムを着けて挿入。

 嬢はハメ撮りし易い様に、大きく足を開いて両手でアソコを左右に引っ張っている。正常位とバックの撮影をし、嬢のアソコに顔を近づけ、匂いを嗅ぐ。

 性病の場合、独特の匂いがするし、アソコ周辺が荒れている。大丈夫と思い、チンチンからゴムを引き抜く。
「中に出そうか」
「はい」
「君、この子に中出しするから、アソコから精液が流れ出る処を撮って」
この時、二人の嬢が噴き出して笑った。

 生身で挿入する。
「なんで、中出しOKなの?」
「妊娠しないので」
「なんで妊娠にないの? 手術?」
「不妊症です」

 以前、結婚していたが子供が出来ず離婚したと。
「お客さんは、みんな中出しする?」
「中出しする人は少ないですね」
「ゴム付きが多い?」
「多いですね。安全ですから」

 この自分は無謀なチャレンジャーなのだなと。
「中出し好き?」
「好きですねェ」

 当然、この会話もピストンをしながらで、動画で残ってます。次第に射精感が来た。
「そろそろ膣に射精するよ」
「はい」
「ウっ、今出ている」

 今まで、軽く喘いでいた嬢が大きな声を出した。「ハウッツ、ぐう…」ペニスを膣の奥に押し当てて、最後まで出す。「ふう・・・」自分は、デジカメラを構え直し、少しずつペニスを引き抜く。

「精液流れ出るから、撮ってね」引き抜くと、両足を使って嬢のアソコを広げ、撮影する。少し水っぽい精液がシーツに流れ落ちる。今でも、この動画と写真をオカズにして抜いています。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-07-15

Comments







非公開コメント