グループ痴漢に逝かされた電車での体験談

 彼氏と別れてからオナニーば~っかりの毎日。毎朝毎晩していると気持ちよさもなんだかマンネリ化しちゃって。それで始めたのが禁性欲生活でした。何日耐えれるか?限界まで耐えたその先に待っている快感は?

 この挑戦が始まって17日目の今日の朝の電車。学生の時依頼の痴漢でした。あまり上手ではなかったのですが溜まっていたこともあり、目を閉じてうつむいて無抵抗ですのサインを出すと、始めは一人だったのが2人3人目の手が参加してきました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 その他にも私が痴漢されていることに気付いてて、手は出さないけどニヤニヤ見ている人たちが何人かいました。あとから知りましたが壁役だったのかもです。

 正面の人が下着の中に手を入れて掻きまわすから、膝が折れて支えてもらわないと立っていられないくらいの逝きざまでした。今もまだ感動しています。明日か月曜日からか、とにかくまた会えると嬉しいです。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ