出会い系の利用でやはりある怖い体験談

 私が最近体験した出会い系での出来事を書きたいと思います。聞く人によっては情けないとか、意気地がないと思うかもしれませんが、広い心で閲覧お願いします。

 私がよく利用する出会い系サイトはワ○ワ○メールなのですが、暫く利用していなかったのですが、ふと利用しようと思いメールサイトを覗きました。掲示板の中で、色々な体位をしたいという書き込みがあり、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 言われた部屋をノックするとすぐにドアを開けてくれて女性が出てきました。私が最初に女性を見て思ったのは「すげぇ美人!!」でした。普通にモデルと言っても通用しそうな美人でした。

 部屋に入るなりすぐに請求されたので準備をしていると、やたらと私の体を触ってきて、厭らしい言葉をだしてきます。私はそんなこれならを聞きながら興奮しつつも、ある違和感を感じました。

「あれ、なんかしゃべり方が変…」しゃべり方がカタコト語でよくよく顔を見ると日本人の顔ではなく、外人、もっといえばフィリピンとかそっち系の顔でした。私は思わず、「失礼ですが、日本人ではないですよね?」と尋ねると「イヤイヤ、ワタシ、日本人ダヨー」

 いや、どう聞いても日本人ではないだろうwww と思いながらも向こうはしきりに私の体を触ってくる。とりあえずシャワーを浴びようと思い、女性人と一緒に入る(万が一荷物が盗まれないようにと思い)

 シャワーを浴びた時に気付いたんですが、女性は足や腹部にタトゥー(東洋系のデザインの)が入ってました。それを見た私は「まさかマフィア系…?」と思いつつシャワーの後にベッドに入りました。

 その際私は部屋の那珂を確認し、隠しカメラがないか、怖いお兄さんがいないかを確認しつつ、そのままプレイに入りました。女性は直ぐにフェラを始めました。

 女性のフェラはとても気持ちよく男を気持ち良くさせようという感じが凄い出てました。私はフェラをされながらプロフ通りのDカップの美乳を揉んでいきました。

 フェラをしながら女性は「アァ、大キイ、チンポ大キイヨ」と言ってもきて、私は思わず射精してしまいそうになりましたがなんとか堪えました。フェラを終えると女性はゴムを準備し私のチンポに装着してくれました。

 最初は騎乗位で女性が自ら入れて腰を振りましたがその気持ち良さに私はすぐに果てそうになるのを我慢してこちらからも突き上げで主導権を握りました。その間女性は自分の胸に私の顔を押し付けりしながら、自らも感じていました。

 その後、体面座位に移り、次にバックに移りました。行為中も女性は「アァ、チンポ大キイ、カタイ、モウ、イク…!」と外人美人に言われ、私の感情も高ぶり最後に一番好きな正常位にし、女性も「オネガイ、ハゲシク…!」と言ってきたので、スパートをかけ、そのまま女性と一緒に果てました。

 行為を終えた後、シャワーを一緒に浴びて着替えてる際女性が「コノアトハご飯食ベルノ?」と聞いてきたので私は「うん。途中で買って帰るよ」と言ったら、

「日本ノご飯オイシイモンネ」と言ってきたので私は思わず「やっぱり外人じゃんwww」と口に出しそうになりましたがそこは堪えました。別れ際にキスをしてホテルを後にしましたが、私の中には行為の満足感と、無事に帰ってきた安堵感がありました。

 ホテルを出た後も変なメールがないか注意したり、変な人物が追って来てないかを、注意しましたが結果そんなことは全然なく、無事に帰路につきました。あの女性はおそらく普通に観光で来た外人だったのだろう(ホテルからは空港も近い)

 私は無事に帰ってきた安堵感とともに、外人とスルという願いを達成出来たことでちょっと複雑な満足感を得ました。正直、大丈夫ならもっと色んなことをしてみたいと思っただけにちょっと残念な気持ちがありました。

 これからも安全に出会い系を利用していきたいと思います(^^; 長々と閲覧有難う御座いましたm(._.)m

↓他のHな体験談を見る




ホームへ