若い男と関係をズルズルエロを続けています - 不倫の体験談

若い男と関係をズルズルエロを続けています

 44歳です。今まで誰にも言えなかったことを書きます。私は、不倫と言うよりセフレにされてたと言うか、性処理に使われています。相手は、年下のパート先の大学生のM君でした。私から言いよったんじゃないんです、M君がです。

 主人も出世して出張も多く、時間のすれ違い、レスも長く続き、心の隙間を突かれた感じです。私も、若い男の子に言いよられた嬉しさで一度関係を持ってしまったらズルズルと続けてしまい「愛してるから、好きだから」と言う言葉を言われるとM君の要求をなんでも応える女になっていました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 今思うと本当にバカ、主人にばれなかっただけ良かったと思います。性に溺れてたんですね、今だから言えます。もうAV顔負けな事をしていたんですから、私にとってM君は、初めての浮気相手でした。

 M君にとって私は、都合の良い女、何時でもさせてくれる女、どんな事でもさせられる女、M君の性処理便器だったんだと・・もう後悔だらけです。ものすごく恥ずかしい事をしてました。

 主人の出張中、パートの帰り車の中でのセックス、M君に呼ばれて時間が無いからと言われての近所のスーパーのトイレでのセックス、同じように非常階段でのセックス、夜の公園でのセックス、今となれば笑っちゃう。

 ピル飲んでたから、そんなシャワーの無い場所ですると私は、膣の中に中出しされたM君の精液をそのままに帰るのです。その帰る道、私の下着の股間汚れるのですけど、それが愛されてる証と勝手に思い込んでた、本当に家族を馬鹿にしてたと思います反省してます。

 今思えば、M君は、良いですよセックスして射精したおちんちんを私に口で綺麗にさせて帰るんですからね、私バカです、その余韻を楽しんでたから・・ローションをね持たされてた、時間が無いと濡れが少ないから、私のあそことおちんちんに塗るんです。

 するとするりと挿入できるから・・「我慢できないよ、このままだと浮気しちゃいそう」そんな事言われると受け入れてた。ああ思い出しても私バカだった。デートと言ってもホテル行くだけ、もうセックスするだけなんです。

 色々な事された、縛りに拘束、目隠しバイブに電マにローター、オナニーもさせられた、リモコンバイブも何度もした。穴あきパンツも履いた。私のお尻の処女も、これは痛かったよね。嵌め撮り、動画も撮られた、今思うといい加減気づけよと思う、でも溺れてたんだ。

「あやが、誰か人に抱かれてる姿を見てみたい」そんな事言われて、愛してるから見たいとか言われて、3Pも何度かMの友人と3人でした、ああ最低だ。色々あるので今度出会いから書きます。

↓他のHな体験談を見る



ホームへ