沖縄の米兵にエロエロされました - セクハラ・痴漢・レイプ

沖縄の米兵にエロエロされました

 沖縄は怖い。大学の卒業記念旅行に仲良し三人で行きました。英語が堪能は亜紀の提案で米兵が来ると言われているお店をタクシー運転手さんに紹介されました。そのコザ市のカフエーに入ると、一面に絨毯が敷かれていまして、靴をあずけました。

 中は薄暗く、米兵相手に日本の中年女性から若い女性まで15人程が米兵と踊っていました。女性は薄い背中が半分ほど開いたミニドレス、米兵に背中を抱き寄せられ、大きな奇声を上げて、まさに米への歓楽街でした。



 私達は案内されカウンターで水割りを飲んでいると、ゴーゴー、カモンと大声で呼ぶのです。亜紀が米兵に抱っこされ中央のステージへ、亜紀の股間に米兵の右足が割り込み、腰をリズミカルに動かすのです。

 周りを見渡すと女性のミニドレスのチャックが下げられ、お乳が露出している人、そのまま下まで下げられパンツだけの人、私怖くて隣りの美砂に出ようよと立ち上がりました。すると先ほど亜紀と踊っていた米兵が両手を拡げ抱きあげられました。

 私はお店の方に亜紀はと尋ねると、奥だよと指をさしい笑っているのです。美砂も米兵に抱かれ、奥へと消えました。照明が更に暗くなり、奇声だけが聞こえ、目の前の女性が米兵に絨毯に押し付けられ、覆い被さっているのが見えるだけです。

 いつしか部屋に物凄い悪臭が、後で気づいたのですが米兵の体臭と精液匂いでした。私も二人の米兵に犯され続けました。1時間ほどでしたが照明が付くと、女性全員が裸でした。亜紀と美砂も服を抱えて現れました。

 怖かったです。米兵に下着は取り上げられてしまいました。私と亜紀は良かったんですが美砂は妊娠して大変でした。今でも思い出しますと、恥ずかしんですが米兵の長くて太いのが記憶に残っています。三人は50歳を越えましたが今でも仲良し三人組です。


↓他のHな体験談を見る



ホームへ