デリヘル初体験の告白

 初めてナンバーズって宝くじを購入してみたら当選して金額は10万円。換金しにいった帰りにパチンコに行こうと思い店内に入り2時間位パチンコをして使った金額は2万円、当然負けました。店を出ようと出口に無料情報誌みたいのがあって何気に雑誌を手に取り車に乗り込みました。そして雑誌を開くとそれは地元風俗が載っている雑誌でした。何店かの広告?をみて興味ひく広告の店が人妻デリヘル店でした。

【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 デリヘルを使った事がまったく無かったので緊張しながら電話をかけてみるとすぐ電話に店の方がでました。『はい〇〇店です』女性でしためっちゃ緊張していたら『初めてご利用ですか?』ボクは『はい、〇〇って雑誌を見て電話したんですけど…』と伝えると店の方が『それに割引チケットが付いていると思いますけど利用できますし、今からでしたらすぐ女の子行けれますよ』

 ボクは店のシステムや料金利用の仕方を聞いてラブホテルに入って部屋のNo.を店に伝えて待つ事15分部屋のドアをノックして女性の声がしました。ボクは緊張しながらドアを開けると、小柄で見た目はとても人妻に見えない女性が大きなカバンを肩から下げて立っていました。

 部屋に入って少し小さめのソファに座ると女性が『料金先払いなんですけど、何分コースにしますか?』と聞かれボクは『120分コースでお願いします』と伝えると女性は店に電話で時間を伝えて電話を切りました。お金を渡して少し話をしました。女性は35歳の人妻さんでした。子供は1人っていっていました。

 お風呂に入り人妻さんの裸を見てるうちにボクの下半身はカチカチになりました。湯槽に入る前に体を洗って貰う時もカチカチのままでした。シャワーで泡を流し終わるとフェラチオをしてくれました。ボクはあまりの気持ち良さと溜まっていた為に人妻さんの口でイッてしまいました。人妻さんは口に出した精液を吐き出してうがいをして、自分の体を洗ってから湯槽に入りました。

 湯槽に入りながらも体を密着させながらキスをしたりしました。のぼせそうになってきたのでお風呂から出て体を拭いてもらってから、歯磨きをしてベットに入りました。今度はボクから人妻さんを愛撫したりしていたら、本気で感じているのかオマンコはヌルヌルになっていて指を2本挿入しました。

 クチュって音がしながらボクの指を飲み込んでいきました。指を出し入れしていると『ダメ!ダメ止めて!出ちゃう!』と言った瞬間に、シャー!!と潮を吹きました。(AVでは見た事あったけど)人妻さんは手で顔を覆いながら『ごめんなさい、恥ずかしい』と言いながら体を丸めてしまいました。

 ボクは人妻さんの耳元で『初めて見ました。でも感じちゃったから出たんですよね?』人妻さんは頷きました。ボクは人妻さんにキスをしてまたオマンコに指を入れて出し入れしたらまた『イク!また出ちゃうよ!』と言って潮を吹きました。人妻さんはグッタリしていました。ボクは人妻さんの足を開いて間に体を入れながら、キスをしながら胸を愛撫しました。


 すると人妻さんは『ねぇ入れて欲しいの…』と小さい声でいいました。ボクは『本番はダメなんでしょ?』と聞くと『いいの、して!』と言われてゴムを付けようとすると『そのままお願い』と言われました。生で挿入しちゃいました。人妻さんはギュッとボクに抱き付きながらキスを求めてきました。激しく腰を打ち付けていくとボクもイキそうになってきました。

 でも人妻さんはボクの体をギュッと抱き締めたまま放してくれません。それに足をボクの腰の辺りに絡めてきて離れません。『出ちゃうよ!ヤバイよ』ボクが言うと『そのまま出して!中に出して!!』と言われた瞬間にボクは人妻さんのオマンコの中に出してしまいました。その後もしばらく体を密着したままでした。


 人妻さんはまたキスをしてきました。ボクは『中に出しちゃったけど大丈夫なんですか?』人妻さんは『今日は安全日だから大丈夫なの』とティッシュペーパーでオマンコを拭いながら言いました。ボクのチンチンもティッシュペーパーで拭こうとしたら人妻さんは口でキレイにしてくれました。その後シャワーを浴びてからもう1回エッチをして15分前の電話が店からかかってきました。

 すると人妻さんは『ねぇ次からは私に直接電話して、メールでもいいけど』と名刺の裏に携帯番号とメアドが書いてありました。ホテルから一緒に出て、人妻さんが店の迎えの車に乗って出てボクも自分の車を走らせてしばらくするとメールがありました。さっきの人妻さんからでした。

 メール内容は『今日はすごく感じちゃったありがとう。今度の土曜日に会えるかな?旦那が金曜日から出張に行っちゃうから』でした。ボクは車をコンビニに止めてメール返信しました。『土曜日大丈夫ですよ。時間とかまた教えてくださいね』と返信するとまたすぐメールがきて『嬉しい!お金はいらないからね。ホテル代も私が出すから、じゃあ土曜日ね』

 それから土曜日に人妻さんの言われた所に車を向かわせて、ラブホテルに朝から入り浸りでエッチをやりまくりました。今でもメールのやり取りはしていて、店はまったく使わずにタダで人妻てエッチを楽しんでいます。


↓他のHな体験談を見る



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ