.
.
.
.
.

◆男性の告白・体験談

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/02/28(火)
 昨日、旅行中の人妻2人と3Pしました。夏は観光客が多くなる俺の地元。昨日も30代前半の女性2人に、某観光地までの道を聞かれたのでヒマだったし案内することにした。旦那が仕事で忙しいらしく、主婦2人だけで旅行に来たとのことです。

 地元の利を生かして、名所を案内するうちに、意気投合してしまって夕食も一緒にすることに。地元でも有名な店に案内しました。そのあと、一緒に飲みに行ったけど、時間も遅くなってきたので、人妻たちの宿泊先のホテルで飲むことに。。
.
.
.
.
.
2017/02/27(月)
 仕事で取引先に行った時にそこに勤めていたチカから「休みに初詣に行かない?」と誘われたんでOKの返事をしました。仕事で行く度によく話をしていたんですよね。ちなみにチカは3才上の27才です。

 そして日曜日に待ち合わせの場所に迎えに行きました。するとチカは「寒〜い」と言いながら車に乗り込んできました。近くの神社で初詣完了「早く終ったからドライブでも行こうか?」と言って海までドライブ、さすがに冬の海は人がいません。
.
.
.
.
.
2017/02/27(月)
 ありがちな話ではありますが、過去にあったHな話を書きます。僕の会社に出入りしている保険会社のAさんはなかなか美人の20代。丁度保険を切り替えようかと思っていた僕は、彼女が来るたびに話を聞いていました。

 そして土曜日に僕の家に資料を持ってくるとなりました。土曜日になり、彼女がやって来ました。Aさんは見るからにフェロモンを感じさせる格好でやってきて、ジャケットを脱ぎました。第一ボタン、第二ボタンくらいまで外してあり、白い乳房を覆う水色のブラがはっきり見えてクラクラしました。
.
.
.
.
.
2017/02/27(月)
 正月明けで授業もまだなので自宅にデリヘル呼んだ。日常空間に女の子がいるのって最高だし、専ら宅ヘル派。モザイクがかかっているのでわからないけど、プロフィールを見る限りでは、若くて細くて良さげな子なので呼んでみた。

 怖いお兄さんから「家の前に着きました。今から女の子が伺います」と電話があり、階段をコンコン上がってくるヒールの音が聞こえた。この瞬間がドキドキして毎度のことながらなんともいえない。
.
.
.
.
.
2017/02/26(日)
 薄目の陰毛の下には、最初は見えなかったクリトリスが薄い皮を半分ほどかぶっていた。充血してずいぶんと大きくなってるような気がする。「意外と強引なのねェ。そういうの嫌いじゃないわよ。」澄子さんは余裕だ。経験が物をいっている。

 ピンク色の膨らみを下から舐めあげる度に声をあげる。「アアア、いいわァ・・すごくいい。」その声がさっきまでの少し低めの落ち着いた話し声とは全く違う。1オクターブ上がった弱々しい女性の声だ。俺を刺激するには十分過ぎる程だ。
.
.
.
.
.
2017/02/26(日)
 熱烈な恋愛きしたけども、俺の結婚は失敗だった。どれだけ経っても成熟したセックスにはならなかった。部屋を暗くし、こちらが妻に一方的に愛撫するだけ。いや妻はクンニすら嫌がった。ましてやフェラチオなぞしてくれるはずも無い。妻は完全にマグロ女状態。味気ない寝室だった。

 そんな状態にピリオドを打つ原因となったのは、妻の姉である、澄子さんの存在だった。この人はたまたま近所に住んでいる。バツ1の32歳。一人暮らし。新婚当初からよく我が家に遊びに来ていた。独り身の気軽さからか夕食を共にしたり泊まって行ったりもしていた。
.
.
.
.
.
2017/02/26(日)
 私がよく通うマッサージ屋さんは、日本人の女性が優しく対応してくれてとても心が癒される所です。たまたま初めて行った日はその店のオープンの日で、とても清楚な美人のチーフが施術してくれました。全身マッサージをされると、つい男の部分が硬くなってしまう事もあります。

 でもその店はそういう店では無いので、とても恥ずかしかったのですが彼女は優しく微笑み「お元気で結構ですね。」と言ってくれました。何度も通っていると、勃起してしまった時は「自分でなら・・処理なさっても良いですよ。」と言ってくれたりもしますが、そこは意地を張って「大丈夫です」と言っていました。
.
.
.
.
.
2017/02/26(日)
 昔、友達カップルと私と彼女で、車2台に分かれて、遠出した時のことです。夜に出発して、夜中に仮眠を取ろうと、山の中にパーキングみたいなところにトイレもあったので、ここに決めたのが悲劇の始まりでした。私達は、友達の車から離れたとこに駐車場しました。

 私と彼女の紗季は、眠くなるまで話をしてました。友達の岡田と彼女の恭子ちゃんは、付き合って一週間ちょっとということもあり、何をしてるのかな?と興味をもってました。紗季が寝たころ、私も、そろそろ寝るかと思ってたら、4台車が入って来ました。
.
.
.
.
.
2017/02/26(日)
 10年くらい前だけど、その日はバカ勝ちしてて、普段頼まないコーヒーを頼んだら姉ちゃんに激熱のコーヒーを肩にかけられた。当然、熱くて飛び上がり、上着を脱いで転げまわるくらい痛かったけど、バカ勝ち中で上機嫌な俺は、姉ちゃんを快く許した。

 その日家に帰り、服を脱いだらムゴい火傷になってて後悔したが。まだ20歳そこそこのアホな俺は勝った喜びで一杯だった。次の日も同じパチンコ屋に突撃して打ってたら、頼んでないのにコーヒーが来た。昨日の姉ちゃんからの差し入れだった。

.
.
.
.
.
2017/02/26(日)
 その男とは今日が初めて。夫婦生活に不満はなかったが、新しい刺激を求め3Pに興味を持ち、ついに実行する事となった。男とは事前に電話で打ち合わせをしていて、あくまでも私たち夫婦のサポート的な役割をお願いしていた。

 車中で軽い話の中、とうとうホテルへ到着。ドアを開けて室内へ。その時、男が急変した。男「奥さんイイ女だよね」と妻に抱き着き、いきなり唇を奪った。唖然として私は何も出来なかった。男は私の事など気にせず、そのまま妻を後ろ向きにして壁に手をつかせてお尻を突き出させた。
.
.
.
.
.
2017/02/25(土)
 福岡、東京、名古屋への遠征もあったが。大半は京阪神の在住者である。その一人であるが、先月初めからメール交換をして、お互いの仕事の調整が付いた今月初めに出会ったのが、H美30歳である。倍近い年齢差でありながら私のメールに返信してきて、大人のセックスを楽しませて欲しい。

 大人の女にして欲しいとの願望を持っていた。旦那が浮気をしているのが分かり、結婚以来自分を満足させることもない旦那への不満と浮気された怒りが爆発してのサイト投稿ではあったが、余りにも過激なメールの嵐の中で、落ち着きとさりげない誘いをする私のメールにホッとして返信してきたそうである。
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数500万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.