Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 風俗系の体験談 › こんなマッサージなら毎日でも
2017-02-26 (Sun)

こんなマッサージなら毎日でも

 私がよく通うマッサージ屋さんは、日本人の女性が優しく対応してくれてとても心が癒される所です。たまたま初めて行った日はその店のオープンの日で、とても清楚な美人のチーフが施術してくれました。全身マッサージをされると、つい男の部分が硬くなってしまう事もあります。

 でもその店はそういう店では無いので、とても恥ずかしかったのですが彼女は優しく微笑み「お元気で結構ですね。」と言ってくれました。何度も通っていると、勃起してしまった時は「自分でなら・・処理なさっても良いですよ。」と言ってくれたりもしますが、そこは意地を張って「大丈夫です」と言っていました。




 ところが先日、いつものようにチーフに担当してもらい話をしながら施術してもらっていると、疲労が溜まっていたせいか眠ってしまいました。気がつくと、店の閉店時間を大きく超えていてビックリ。当然他の客は誰もおらず、客どころかチーフ以外の店の女性も居ませんでした。

「やっとお目覚めですね~、朝まで起きないかと思いました。」私服に着替えて帰り支度を済ませた彼女がお茶をもってきました。「すいません、すっかり眠っちゃって・・すぐ帰りますから。」と慌てて私は服を着ようとすると、

「シャワー浴びたほうがいいですよ・・大丈夫、待ちますから。」と優しく彼女が言ってくれました。私は少し安心してシャワーを浴びてから着替えました。閉店から2時間は過ぎていました。

「あの・・お詫びに・・奢りましょうか?」と私が言うと、意外にも彼女は「じゃぁ・・ビール一杯おねがいしよっかなぁ・・」と言ってきて、お店の鍵を閉め、すぐ近くの居酒屋へ行きました。

 ビールと軽いおつまみで1時間弱でお店を出ました。「ごちそうさまでした~」彼女は上機嫌で笑いながら言い、私は少し距離感が近づいた事に嬉しく思いました。

 帰ろうとすると「ごちそうしてくれたんで、時間があるならさっきの続き、してあげましょうか?」と意外な言葉。再び店に戻りマッサージをしてもらうと、私のアレはまた硬直しました。下半身に掛けていたタオルがテントを張ると、彼女はそっとタオルを下ろしました。

 目の前に勃起したペニスが現れると、そっと握ってくれ「え・・?これって?」私はドキドキしながら彼女を見ていると、最初は手で優しく上下してくれ、そして私を見つめて微笑むとパクっと咥えてくれました。

「今日だけ・・」そう言うと、彼女はチュパチュパと本気しゃぶりを始めました。私は彼女のスカートの中に手をいれ、割れ目をなぞると「んん、んんん・・」と悶えながらしゃぶっています。

 施術台で起き上がり、彼女を抱き寄せキスをすると、彼女は自ら服を脱ぎ「いっぱいして・・」と甘えてきました。形の良い乳房にしゃぶりつきながら施術台に彼女を寝かせ、最後の一枚を脱がせます。湿った若草を掻き分け、小さな突起を指で可愛がると腰を浮かせて悦びました。

 私は彼女の股間に顔を埋め、ジュルジュル音を立てながら舐めまくりました。彼女は見た目からは想像出来ないほど激しく喘ぎ、自ら乳房を鷲掴みにしたり、私の髪をぐちゃぐちゃにかき乱したりして喘いでいます。

 私は手首までぐっしょり濡れた右腕を彼女に見せると「ヤダッ」と恥ずかしがり顔を覆いました。アレを入り口に当てると、彼女はそっと手で導きました。ヌルッと入ると「アンッ!」と甲高い声を上げます。

 それからは彼女をがっちり抱きながら腰を振り、座位になるとキスをしたり乳首を吸ったりしました。「噛んで・・」彼女は乳首を噛んでほしいと言い、優しく噛むと私の頭を抱きしめ「もっとぉ~」と悶えました。

 あまりのギャップと気持ちよさで私はガマンできなくなって、向かい合ったままた彼女の中からとっさにアレを抜きました。彼女が手で激しく扱くと、ビューッと音を立てて彼女の胸元に向かって発射しました。

「手の中でオチンチンがビクビクしてる・・可愛い・・」と彼女は発射直後に口で絞り出してくれました。数日後、再び来店し、施術を受けるとやはり勃起してしまいました。私が「して欲しいな・・」と言うと、

「そういうお店ではありませんよ・・」とたしなめられました。「ですよね・・」私は少しがっかりしましたが、その後「そういう事は・・閉店してから・・」これからしばらく楽しいことがありそうです。


↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Page

最終更新日 : 2018-07-05