Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › マッチングアプリで彼をゲットし素敵なSEXも
2021-03-08 (Mon)

マッチングアプリで彼をゲットし素敵なSEXも

 マッチングアプリで知り合った彼と4回目のデート。食事したりドライブして、夜も遅くなって、「ウチに来る?」って。私はドキドキしながら「はい。」って。

 彼のアパートは2DKの部屋で一人暮らしにはゆったり。本当に独身? 彼は27歳で商社に勤めているって。背が高くちょっと痩せてる。



PR
 コンビニに寄って、お酒とお菓子を買って彼の部屋に。彼がこっそりコンドームを買ってたけど、見ないフリ。彼の部屋で一緒にお酒飲んで、彼の好きなアニメを見ました。

 少し酔ってきて、隣りに座る彼にそっともたれて、彼がチュッって。私は彼に抱き付き彼の舌を舐めるように吸いました。彼の手がスカートの中に入ろうと太ももを触ってる。

 あの、シャワー浴びさせて、って言うのが精一杯。シャワーを浴びると彼が彼のTシャツを貸してくれました。ノーブラのままTシャツを着て、パンツを履こうとしたけど、

 彼のTシャツが大きくて履いてなくてもわからないかな、って思ってしまって。彼もシャワーを浴びてTシャツ一枚で出てきました。私が台所でコップを洗っていたら、後ろからギュッて。彼のおチンチンがお尻に当たってる。

 彼の手がTシャツの上からおっぱいを揉んでる。いや、恥ずかしい。無意識に足が開いちゃう。彼のおチンチンがおマンコに当たってる。彼の手がTシャツの中に入っておっぱいを鷲掴みにして乳首を摘まんでる。

 彼がおチンチンを私のおマンコで擦ってる。クチュクチュ。おマンコが濡れてる。私は振り向きながら彼にキスを求めて、目を閉じました。彼の舌が入ってきて、彼がTシャツをまくって脱がそうとしてる。

 私は彼に抱き付き、Tシャツを脱がされました。明るい台所で全裸にされて、彼の手がおマンコをクチュクチュしてる。私も彼のおチンチンを握って、ハアハアしながら彼を抱き締めてた。

 彼のTシャツを脱がし、彼の乳首を舐め、舌を下へ下へと。お腹、おへそ、固くなったおチンチンが顔の前にきて、袋からペロペロ。

 おチンチンがペロペロして、先を舌でツンツンしてパクって。口の中に彼のおチンチンがいっぱいになって、夢中でしゃぶってた。

 根元まで咥えると先が喉の奥に当たって、うっ、ってなるけど、彼は気持ちよさそう。何度も喉の奥に当てちゃった。彼がベッドに寝かせてくれて、いっぱいキスして、彼が夢中でおっぱいを舐め、おマンコも舐めてくれました。

 クリを吸われながら、舌でペロペロされて、ピチャピチャとエッチな音がして、彼が私のおマンコの汁をジュルジュルと吸っていました。

 私は恥ずかしくて「もう入れて」って、お願いしました。彼がコンドームを付けて、ゆっくりおチンチンを入れてくれて、私は声が出るのをがまんしていました。彼のおチンチンが私の中に入って、

 私は彼とひとつになった幸せを感じながら彼にキスを求めていました。このまま時が止まればいいのに。彼がコンドームのまま私の中で果て、ティッシュで私のおマンコを拭いてくれました。

 お互い、裸のままひとつの布団にはいり、キスしたり抱き合ったり。おっぱい大きいね、って彼はずっと私のおっぱいばかり触ってる。おチンチンを挟んで欲しいって。恥ずかしいよ、そんなの。

 そのまま、いつの間にか眠ってしまって、朝方、彼がゴソゴソする気配で目が覚めました。少し肌寒いくらいで、彼がエアコンのスイッチを入れていました。

 寒いね、って、お互いに抱き合って、キスして。彼のおチンチンが私のお腹に当たって、固くなっているのがわかりました。男性の本能?

 そっと手で握って、彼も私のおっぱいを揉んで、彼が「しようか?」って、照れながら言って、私は「うん」って。

 彼が上に乗って、コンドームを付けようとしてる。私は、ギュッと抱き寄せると「そのままでもいいよ」って、小さな声で言いました。

 彼は、一瞬驚いて「本当に?」って聞いたけど、すぐにおチンチンをおマンコに当てていました。おチンチンが奥まで入って、彼が私の中の感触を確かめるようにゆっくりおチンチンをこすりつけながら「愛してるよ」って。

 ああ嬉しい。こんな私を愛してくれるなんて。私も彼を抱き締めキスしました。クチュクチュ、ピチャピチャ、エッチな音がコンドームしてる時より卑猥で興奮してドキドキしていました。

 彼が「中に出してもいい?」って聞くので、私はうん、と頷きました。彼にはピルを飲んでることは言っていません。彼は「気持ちいいよ」って言い、私のおっぱいを揉みながらおマンコを突きました。

 彼が「もう限界」って言うと私に抱き付くようにカラダをくっつけ、手をギュッと握ると、一気にビュっと奥に放出するようにいきました。

 私は彼がおチンチンを抜いたおマンコから溢れ出る精子の余韻に、ゾクゾクとしながら彼がおマンコを拭いてくれるのを見ていました。もうピル飲むの止めよう。彼との子供が欲しい。そう思いました。

 ファミレスで朝ご飯を食べて、家まで送ってくれましたが、私は彼と別れるのが寂しくて、明るい時間でしたが家の近所なのに、彼と何度もキスしてしまいました。あれから一週間、なんで連絡くれないの?


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-03-08