童貞が体験した変態SEX

 セックス練習会の募集をみて、童貞だった僕はすぐに応募しました。他人棒の単独男性の体験談を見て僕の妄想はどんどん膨らみ、是非、Aさんの身体で童貞を卒業したいと思うようになりました。Jさんとの数回のメールの後にとうとう招待状が送られてき。そして一週間後に品川の某高級ホテルでお会いすることになりました。

 ホテルのロビーでまずJさんとお会いし、自分の趣味(性癖)などを話していました。するとそこに胸元が大きく開いた服にミニスカート、ガーターベルトにストッキングを着た綺麗な女性が歩いて来ました。



 それがAさんでした。僕がJ&Aさんに非日常的なセックスをしてみたいと緊張しながら話していると、JさんがAさんに「じゃあ、ここで下着を脱いで」と指示をだしました。「ここ」というのはもちろんホテルのロビーのことで人目もたくさんあります。

 しかし、Aさんは恥ずかしがりながらも自分で黒いレースのスキャンティを脱ぎそれを僕に渡してくれました。しかもAさんは自分でスカートを捲くり上げ、脚を大きく広げマンコが丸出しにして、僕に見せてくれました。僕の趣味が露出や非日常系と言った直後にこの展開です。

 まさしく妄想が目の前で現実になったようでした。その後、僕はノーパンのままのAさんと手を繋がせてもらい、3人で部屋に移動しました。Aさんはエレベーターや廊下で着ている服を脱がされて、部屋の入り口ではほとんど全裸になっていました。

 僕は部屋にはいるとイスに座ったAさんの体中を舐めさせてもらいました。Aさんのマンコは既にグジョグジョに濡れていて透明な糸を引いていました。僕がクンニしている最中、AさんはJさんにフェラをしていて、そのまま口に出されたJさんの精液を飲み込んでいました。

 僕がシャワーを浴び戻ると、Aさんは首輪から鎖を下げた奴隷の格好をしていました。僕はその鎖を引っ張ってベッドまで誘導し、初めてのセックスが始まりました。Aさんに手でしごいてもらったり、ゴムフェラをされたりで我慢できなくなった僕は正常位でAさんのマンコに挿入しました。

 Aさんのマンコの中はヌルヌルで熱く、突くたびにクチャクチャといやらしい音がしていました。僕は我慢できずにそのまますぐにイってしまいました。その後、J&Aさんのセックスを見ているうちに、僕のチンポはすぐに回復してきてまたギンギンになってきました。

 次に体位を変え、Aさんに上にのってもらい69をしました。そして騎乗位でAさんのマンコに挿入させてもらっていると、Jさんが後ろからAさんに挿入しようとしてきました。しかし、挿入したのはAさんの尻の穴ではなく既に僕が入れているマンコの方でした。

 つまり、Aさんのマンコには僕のチンポとJさんのチンポが同時に入ってしまったのです!初めてのセックスで二本同時入れと、普通では考えられないような経験をしてしまいました。Aさんはセックスをしている最中もずっと僕に「性処理道具として使われるのが好き」とか「マンコの中にいっぱい精液だしてほしい」と何度も言っていました。

 また、Jさんには「TAKUも早く綺麗で可愛い彼女を作って、こんな性処理女に調教するんだよ」と言われました。僕は初めてのセックスでSに目覚めてしまいました。僕は初めてのセックスでこんな変態を体験して、もう一生忘れられないです!


↓他のHな体験談を見る