Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  近親相姦の体験談 >  ★義父のアソコは夫より元気
★18歳未満の方は閲覧禁止★
このブログは成人向けですので、18歳未満の方の閲覧は禁止です。
こちらから退出して下さい。
★当サイトの問合せはこちら

★義父のアソコは夫より元気

 夫が海外出張で家を空けた1カ月間、夫の父親・徹夫と2人だけの生活になった時のことです。ある日の朝、洗濯する時、私のショーツがべっとり湿っているのに気がつきました。匂ってみて、それが精液だということはすぐにわかりました。体中、カ〜ッと火照って熱くなりました。

「お義父さん、私のショーツでオナニーしてるんだわ」以来、義父を意識するようになりました。警戒するというのではなく、してほしい、犯されてもいい、というものでした。生理が近づいて、体が疼き始めた日のことです。お風呂に入った義父に声をかけました。
「お義父さん、たまには背中でも流しましょうか」そう言って中に入り、スカートをまくって座り、ボディタオルで義父の背中を流しました。背中から脇の下、胸、腕・・義父は大きくなったそれを両手で隠すようにしています。

「あらあら、お義父さん、立派だこと。若いんですね、こんなに固くなって!!、うらやましいわ」私は、ボディタオルで義父のそれをしごきました。義父は理性を抑えきれなくなったのでしょう。服を着たままの私を抱きかかえ、キスをしてきました。私の来ていたものはびしょぬれです。

「お義父さん、知ってるんです、私。お義父さんが私のショーツでオナニーしていること。びっくりしたけど、なんだか体がお義父さんをほしがるようになって・・・私も、ショーツについたお義父さんの精液を舐めてオナニーしてたんです」

 言い終わると、私は義父のそれをほおばりました。義父の精液を飲みたかったのです。でも、義父はその場に四つん這いになるように命じました。浴槽に手をつき、お尻を突き出すと、義父はパンティを引き下ろし、すぐに入れて来ました。

 浴室に義父と私の荒い息、声が響きました。これまでに味わったことのない快感でした。6年前のことです。以来、義父との関係は続いています。義父は還暦を迎えましたが、あそこは夫より元気です。

↓他のHな体験談を見る

[ 2015年10月06日 21:36 ] 近親相姦の体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー