★世話好きおばさんの紹介でお見合い

-
ブログ管理人
 隣りのオバサンが「藤木さん 45でしょ お嫁さん 貰いなさい! 家も建てて1人じゃ 寂しいでしょう」と 顔を合わせる度に言ってました。仕事が終わり 家に帰ろうとした時、隣りのオバサンから電話が有り 郊外の喫茶店に呼ばれました。

 中に入ると オバサンと40歳位の女の人が一緒に居ました。「藤木静雄さん こちらが前に話した美容師の由美さん」「高橋由美子です」と 自己紹介!オバサンは散々自分の事を話し「後は2人で少し話しなさい(笑)」と さっさと帰りました。


 あまり喫茶店に長居するのも と 喫茶店を出て由美さんを車に乗せ走り出しました。「さて どうしましょうか?」「どうしましょう?」「若い人のように 何処か遊びに行くってのも‥」「ですよね」「じゃ 相性が一番大事ですから、いいですか?」

「そうですね 大事ですね‥」何か直ぐ察し合えました。細身に洋梨のような尻に 意外な程な垂れた乳房!生のまま挿入すると「中に出さないでね‥」でも いざ逝き捲り、出そうに成り抜くと

「イヤ~ 抜かないで~ 突いて 最後まで突いて~」結局 生のまま突き、由美さんが逝くと同時に中出し射精しました。ベットで寝転び話すと、由美さんには42歳で中学生と小学生2人の男の子が居ると話し出しました!

 女を作り出て行った旦那と離婚して5年とか。「子供居るんだ! でも5年も彼氏が無いワケ無いだろ!」最初 ニヤニヤしながらチンポを弄り 話しませんでしたが、前に勤めてた美容室で後輩の男と!
「でも こんなに上手く無いの 小さいし!」勃起したチンポに跨がり その夜は3回中出しして 送って行きました。

 翌晩 オバサンが家に来て「昨夜 もう 確かめ合ったって! 良い子でしょ(笑)」「良いか悪いか俺 そんなに女経験無いから‥比べ様が無いよ」「じゃ 私と‥比べて見る(笑)」遣ると むしろ57歳の太目なオバサンの方が オマンコも抱き心地も上に思えましたが、

「良く わからないな!」と言う事にしました。時々 由美さんが仕事が終わってから家に来る様になり、由美さんが来た翌晩には「昨夜 由美さん 来てたようね!」と 良く俺家を見てます。

 来れば必ずオバサンともSEXしてました。オバサンも数年ぶりと喜んでます。



↓他のHな体験談を見る


HOMEへ戻る
ブログ管理人
Posted byブログ管理人