男女とも旅の恥はかき捨て

 温泉旅館は面白いハプニングがあっていい思い出がたくさんある。旅行客も何かを期待しているのかも。ロビーのバーを覗いたらご婦人のグループがいたので入っていった。軽くビールを飲んでダンスに誘ってみた。

 最初はおばさん。(警戒心を解くため)二番目に本命のおばさんを誘って。おばさんと言っても30代半ばか。浴衣の肩に手を掛けると肩紐がない。と言うことはノーブラ笑。



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 腰に手を当てて密着、俺のちんちんが大きくなって当たっているのはわかるはずだか特に嫌がらない。それどころか向うも腰をぶつけてくる。「ちょっと涼みませんか」他のおばさんの目を盗んで店から誘い出す。

 暫く庭で雑談して、俺の部屋に誘うと、時間を気にしていたが付いてきた。部屋に入ってキス、胸に手を当てて、浴衣を広げると、凄いロケット乳が乳輪が大きい。口を付けて吸い出すと声が漏れる。

 浴衣を割って、パンツの横から手を入れるとすでに濡れている。濡れてるねと言うと、貴方が当ててくるから・・と答えた。パンツを脱がして、押し倒して、「奥さん大きく開いてくれないと入れられないよ」と囁くと、恥ずかしそうな声を出しながら大きく脚を開いてきた。

 こいめの陰毛を掻き分けて、クンニ。密があふれ出す。肩足を抱え上げて淫口にチンポを当てる奥さんのよがり顔を横目に腰を動かすと、自分から腰を振ってくる。エッチは久しぶりなのだろう。それにしてもすばらしいロケット乳だった。



↓他のHな体験談を見る