仕事の出張でビシネスホテルに泊まった時の事

 ホテルの1番奥のシングルの部屋に泊まってたんですが、隣に泊まっていたちょっとカッコいい上司の部屋から、超デカイ音でエロビデオの音が聞こえてくるんです。当時彼氏と別れて、5ヶ月くらいエッチをしてなかった私はその音を聞いて急激にエッチな気分になっちゃいました。隣に聞こえてるとは知らずにビデオを見てたと思います。

 その音が止んで、今度はお風呂に入る音が聞こえて、部屋の構造上隣の部屋のお風呂と私の部屋のお風呂が壁挟んだだけになってたので、エッチな気分を我慢できず、隣に聞こえるくらい声を出してオナニーしちゃいました。




 隣に聞こえてるかも、と思うだけで興奮しちゃいました。するだけして、お風呂に入ってのんびりしてたら、部屋の電話が鳴ったのでフロントからかと思い電話にでると、内線で隣の上司の部屋からでした。

「さっきの声全部聞こえてたよ。」 と言われ、私もまさか電話なんてかかってくるとは思ってなかったので驚いてると「今からこっちの部屋来ない? 」と言われました。

 少し考えて、でもエッチな気分はおさまらなかったので、Hしちゃってもいいかなと思い、浴衣のまま隣の部屋に行きました。 上司に、「ここに座って」とベットの上に座らされると、ベットの前にイスを持ってきて私の前に座りました。

 何がなんだかわからないでいると「浴衣の胸のところをあけて」って言われました。「大きいね」って言われ少し恥ずかしくなっていたら、両手で胸を揉まれ、ひとさし指で乳首をいじられました。

 感じてきちゃって、いつも以上に乳首がたってしまい、我慢できなくて、少し声がでちゃいました。足を開かされ下着の上からアソコをいじられたら、びっしょり濡れていて「あ…横から垂れてきちゃったよ」って言われました。

 上司も興奮してきたみたいで、少し息をあらくしながら私のアソコに顔を近づけてきました。下着を脱がされ、クリを舐められると、もう腰も浮いて来てものすごい声が出ました。

 上司は浴衣を脱いで下着だけになりました。下着の中のモノがすごく大きくなってるのがわかってそれを見て、イキそうに・・。上司が息を荒くしながら下着を脱いで、ベットの上に座って、だっこちゃんの形で私がひざの上に座らされました。

 そのまま胸を揉まれて乳首を舐められて…アソコに指を入れられました。自分の指と違って男の人の指だとやっぱり感じちゃいます。で、自分から腰を動かしてたら「指だけでこんなになるんだね…だんだんキツくなってきてるよ…」と言いながら上司は指を二本、三本と入れてきました。

 その前のオナニーのせいもあって、アソコが敏感になってたので、私も我慢できず、上司のモノを握ってました。上司も我慢できなくなったようで息を荒くしながら「どんな体位がいい?」って聞いてきます。

 私はそのままベットの上に四つん這いになって足を開いてお尻を突き出しました。上司は興奮しきってて「中で出さないからこのまま入れてもいい?」と言われ、私も早く入れて欲しかったから、もっとお尻をつきだすと、そのままズプっと私の中に入ってきました。

 ナマあたたかくて、硬くて、動かされるとすごく気持ちよかった。その体勢のまま乳首もいじられて、それだけでイキそうだったけど、一度抜かれて今度は正常位に。上司も限界みたいで「あ…もうイキそうだから、おっぱい寄せて…」と言われ、上司はアソコから抜いたモノの先を私の乳首にあてるとそのまま発射しました。



↓他のHな体験談を見る