Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  女子校生・女子大生 >  ■怖かった処女を失った日
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

■怖かった処女を失った日

 いつもの夕暮れの教室。私は好きな男子の部活姿を、教室の窓から眺めていました。その男子は陸上部で、私の片想いでした。ある日、私は彼の誕生日だということもあり、勇気を出してプレゼントを渡そうと、人気のない理科室に呼び出しました。

 冬ということもあり、すっかり暗くなった部屋に、彼はやって来ました。まだ五時過ぎだったんですが。やって来た彼は、急いでいるように見えました。大会の練習で、ライバルに差をつけられたくないんだと思いました。私も彼が好成績をだしてほしかったので、早く渡してしまおうと思い、手渡しました。

 するとその瞬間、カーテンが閉じ、電気の灯りが弱くなりました。何が起こったのか分からず、周りを見ると、カーテンの傍らに二人の男子、蛍光灯のスイッチに手をかけた一人の男子、そして入り口付近に立った一人の男子が目に入りました。

 驚いたことに、入り口付近の男子は、私の好きな男子のライバルの陸上部の男子でした。状況が読み取れず、ただただ立ち尽くしていると、後ろから胸を掴まれました。

 驚きと恥ずかしさで焦り、なんとか抵抗しようとしたけど、男子の力に及ばず、好きなままに触られました。彼も最初は男子達の止めに入っていたけど、入り口の男子が「(私の名前)の写真を流すぞ」と脅しをかけると、自らも捕まえられてしまいました。

「学校で何するつもり」と私が悲鳴に似た叫びをあげると、男子達は私の口の中に、指を突っ込み、ぐちゃぐちゃにかきみだしました。それでも何とか、体をばたつかせていると、あの男子が「(私の好きな男子の名前)の足を潰す」と言うので、屈辱に堪えようと思いました。

 ディープキスしたり、顔に白い液をだしたり、私の口のなかに自らの棒を突っ込んだり、酷いことを何人もの男子にされました。私のアソコに太いバイブをいれたりされ、もう限界が近づいていました。彼は何度も私を助けようともがき、暴力を受けていました。

 七時前。彼のライバルの男子が、私のなかにいれました。激痛で全身が震え、出血しました。膣内で射精し、笑う男子達が、不思議でたまりませんでした。彼はガムテープでおさえられた口から叫び声をあげていました。私は処女を失いました。

↓他のHな体験談を見る

[ 2018年03月17日 11:40 ] 女子校生・女子大生 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー