Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 美人な先輩がMって信じられない
2016-05-04 (Wed)

美人な先輩がMって信じられない

 新しい職場にいるM子先輩は美人だが凄く怖い。仕事中は出入りが結構あって、仕事場にM子先輩と僕の2人が残される状態になると説教が始まる。M子先輩はデキル女で言っている事は全て正しくて、僕は言い返す事も出来ずに何時も謝るハメになる。

 僕を嫌っているからと思えるくらい細かな事までネチネチ怒られてしまう。だから仕事場に3人残っていて、最後の1人が出掛けようとすると又何か言われるんじゃないかとビクビクしてしまう。



 他に誰かが居る時は何も言って来ないのに・・そんなM子先輩と出張へ行く事になった。出張自体は結構あると聞いているけど、よりによってM子先輩とは・・その日は身を固くして仕事をしたが僕は仕事をするのが遅くて、当日の宿は進行状況によって判断していかなければならない。

 M子先輩が宿の手配にあたっていたが時間帯が遅くて、普通には1部屋も確保できなくなってしまったと言う事だった。普通には・・普通じゃないのなら1部屋、そこには体を縛る様な道具やイヤラシイ道具が幾つも備え付けられていて、M子先輩「仕事が遅いキミにはお仕置きが必要なようね」僕は体を縛られてM子先輩に鞭を打たれ泣かされました。

 M子先輩は片手で鞭を僕に打ちながら、もう一方の手でバイブを股間にイジリ廻して僕に鞭打つ瞬間に「あぁ~ん」と悶えエクスタシーを感じている様だった。僕は鞭を打たれ痛いのに、仕事中のM子先輩のインテリぶりからかけ離れて、理性のカケラもないM子先輩を見ていると何だか恥ずかしくなって来て、アソコが固くなって来てしまった。

 裸で縛られた僕は当然それを隠すことが出来ずに、M子先輩「何それ?キミねぇお仕置きされてるんだよ!この変態そんなにっ」M子先輩,睨みながら僕に近付いて来て「そんなに,こう言う事して欲しいの?この変態!」シゴシゴシゴ僕は手錠を外され、ベッドに押し倒されました。

 顔面にM子先輩の唾を吐きかけられビンタされ「変態!」と罵られながら、お互いのアソコは1つになって果てました。朝目が覚めるとアソコに貞操帯が装着されていて、M子先輩「これからはキミのオチンチンは私が管理するんだからね分かった?」と言ってキスされ仕事に向かう事になりました。


↓他のHな体験談を見る
FC2ブログランキング



出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


Top Pageへ

最終更新日 : 2018-07-07