妻を口説いて3Pとレズを体験しました

 自分にはこんな願望がありまして、妻に相談したのです。「お前と、もう一人の女性を呼んで3Pがしたい!」「そんな女性が簡単に現れるはずがないでしょう!」こんな事を言われて相手にもしてくれないのです。若い頃に、職場の女性二人との3Pは経験があるが、妻との3Pの経験は無いのです。

 まぁ~、妻に嫉妬させたいとか、妻がどんな顔をするかが見たかったのです。自分達夫婦は4P、SW、相互鑑賞、いろんな遊びは経験していたのだ。そんな時に妻に「掲示板に募集の書き込みしていいか?」聞くと「いいよ!どうぞ!」との返事でした。書き込みをして一月程、諦め掛けていた頃に返事が来たのでした。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 妻に返事が来たぞ!と言うと。「嘘!」自分達の住んでる場所から2時間程度の場所だった。トントン拍子に話しが決まり、彼女の住んでる居酒屋で合う事になった。居酒屋に着き「・・さんは来店されておりますか?」「ハイ、こちらです!」小部屋にと通された。

「失礼します!」と戸を開けて入ると髪の長いスレンダー女性が座っていたのです。「・・さんですか?」「ハイそうです!」一瞬、戸惑った!嘘だろう!こんな美人が、妻が耳打ちしてきた!「綺麗な人ねッ!」話しを聞くと、旦那とはセックスレスで、相手の束縛しないでお互い遊ぶの言うのですが、子供の為に家庭崩壊はさせない事が一番の決まりとの事でした。

 彼女と自分は飲み、妻にはお酒は遠慮してもらい、早速ラブホに向うのでしたが、さすがに追い掛けて来る車が気になり、後ろを確認したが尾行して来る車は無い!

 ラブホに着きガレージに車を入れて、冷蔵庫からお酒を出して3人で飲み、自分はお風呂にお湯を入れて、気分を落着かせてるが、落着く事もできない!こんな美人とこれからと思うと、股間も破裂寸前でした。

 自分が「お湯が入ったから、先に二人でどうぞ!後から行くから!」数十分が経過して、自分が行くと二人で湯船に入っていた。彼女は股間の毛は薄く、胸はそれなりで肌が綺麗。彼女に体を洗ってもらい妻が「もう、そんなに股間を大きくして!」当たり前の事だ、健康な男性なら大きくもなる!

 自分は浴槽のヘリに座り、妻と彼女に交互のフェラでの奉仕。彼女は「こんなに大きいのは久しぶり!」妻「私との時はこんなに大きくはならないよね!」女性達には先に風呂から出てもらい、自分は後から出る事にしたのです。出てから、偶然か?二人は黒の「ランジェリー姿なのだ!」そこで彼女からのビックリお願いがあったのだ。

「奥様とも遊ばせて下さい!」なるほど、そう言う事か!両刀使い、だがレズの経験は2回程度との事で、彼女は妻を責める方なのだ!自分も初のレズ見学できるチャンスだから妻を説得してOKをもらい。そこで、彼女は妻の唇に唇で舌を絡めあう姿に見入る自分。そして妻の黒のヒモパンを解き秘部の凸を舐めている姿に自分の股間も限界寸前。

「・・チャン、妻にフェラしてもらっていいかい?」「どうぞ!」さすが、女性は女性を知っている!彼女の舌使いに完全に妻は逝きかけているのです。声が凄い!自分はフェラされながら、二人の姿を見ながら、二人の胸を揉み、妻はクリを舌で転がされて、膣は指で責められながら「イク~~ッ!」逝ったのです。

 それから、川の字の真ん中で自分は彼女の口の奉仕と妻の愛撫で絶頂寸前で妻が「私はお風呂、二人で遊んでていいよ!」と有り難いお言葉に感謝。早速、彼女を下にチンポを入れるとそこは凄い名器、数の子天井で膣全体が脈を打ってる感じなのだ!しかも、三段で締めているのが分かる。

 彼女に聞くとチンポの大きい人にはよく言われるとの事でした。ピストンする度に擦れて、彼女の内臓を引っ張り出すような引っ掛かり。そこで一旦、彼女の愛液の付いたベトベトチンポを抜いて、指で膣内の壁を擦ってみたところ、やはり天井は突起物があり、膣奥は生きている生物、まるで生物なのだ。

 そこへ妻が来た!「・・チャンに指入れてごらん!やだ怖い!」「大丈夫だから、入れてみてくれ!」妻「何これ!」凄い名器ビックリ!「凄いだろう!」「ウン!」妻の細い指にも締め付けが感じられる程でした。

 再度、彼女に挿入「アァ~ン、イイ~~ッ!」妻は接合部分のチンポ手で触り、自分とディープキスをし、自分のアヌスを舐め、彼女は左右に頭を振り、髪を振り乱し、自分にも最高の射精の瞬間が来たのです。それは、今までに無い大量のザーメンに感じたのでした。

 その瞬間、彼女が大きく痙攣して仰け反ったのです。凄いフィニッシュでした。妻「アナタ、・・チャン良かったの?」「凄い膣内だ!今までに経験の無いマンコだ!」一旦、逝ったチンポを二人にお掃除フェラしてもらい、2回戦は妻の中に挿入。

 彼女には指で奉仕、交互挿入で妻に果てた。それからは、3人で遊んだし、妻が生理の時には妻の公認でラブホへ。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ