子作りってアレするんですよね

 ある奥様です。「私と子作りしてくれるかしら?」「え?!子作りって、あの~」「本気なのよ、あなたならいいわ」営業担当で外に出るのも多く、よく立ち寄ってお昼の弁当を買い、そこでレジをしていや奥さんと顔見知りになってました。

 駐車場で弁当を食べたりしていた、そんなある日のこといつもように店に入った。「お昼のお弁当ですか、よろしければ、私の家が近くで一時までですから、待っていてもらえるなら家で一緒にいかがですか」途中経過を省きます。



「奥に布団を敷いてあるの、私先にシャワーを済ませます。そっちにタオルを用意をしてあるの、後からきて」まさかとその気になっていた。「まだ独身なの?まだ経験はないの、私でよければ・・」冗談で<あなたの様な美人と経験できればいいけど>と言ってしまっていた。

 奥の部屋に行くと、布団に入りまっていた、そっと布団を捲ると色白の綺麗な裸で、背を向けていたので手を前に回しオッパイを揉むよにしてた、柔らかい感触で吸いたいと思った。

「吸ってみる」こっちを向き、キスをしてきたデイープキスで初めてのデイープキスで舌を入れてきた。ながくキスをしていたと思う、下にずらさせ乳首を含むと抱き締められた。「好きなだけ吸っていいのよ」夢中になってた、その後は彼女の体に無我夢中になってしまっていた。

 当然初体験で中出し、それからは彼女と関係ができてから告白された。「私と子作りをして」昼日中に彼女とラブホテルのベッドで激しいセックスにお互いに燃え上がり、その日は排卵日だそうで、彼女に中出しで頑張っていた。当然妊娠そして出産をしている。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ