イチャつくヤツは多いけど - タクシードライバー

イチャつくヤツは多いけど

 夜、アベックが乗ってくると、たいていイチャイチャするし、チューもする。タクシーとは、こういう世界でもある。乗り込むなり、ラブホテルへ直行、という客も珍しくはない。

 夕方から夜にかけては、若い恋人同士、明らかな不倫のカップル、さらに深夜なら、ホステス風の女性と中年男性という組み合わせなどなど。しかし、こういう目もあてられない好き者は、そんなに多くはない。平日の昼下がり、カップルがタクシーに乗ってきた。



「この近くのラブホテルまで行ってくれ」行き先をいった男性は、70歳くらい、女性はどう見ても60歳くらいである。(オレのオヤジくらいの年齢なのに、よくやるな) 40になったばかりのWさんは、運転しながら感心した。が、走り始めたとたん、「もう、こんなところで、やめてよ」後ろのおじいちゃん、ホテルに着くのが待ち切れないのか、隣の女性の体をまさぐり始めた様子である。

 最初、抵抗していた女性も、だんだん静かになり、息が荒くなってきて・・。(こっちこそ、やめてくれよ、昼間っから)情けない気持ちでWさんがカープを曲がったとき、正気を取り戻したらしい女性の声がした。「ダメよお、向こうに着いて、眠くなったら困るでしょう」

(そうだ、しばらくおとなしくしてくれ)Wさんは心の中でつぶやいた。が、男性のほうは聞き入れない。なんだかんだといっては女性にちょっかいをだそうとしている。とても聞いてられないと無視していたWさんだったが「あんまりバカにすると、離婚だぞ」

 という言葉に、顔をこわばらせた。この2人、驚いたことに不倫ではなく、夫婦だったのだ。刺激を求めてラブホテルに行く夫婦の話はよく聞くが、そのトシになってまで・・。好き者もここまでくると、もう何もいえないWさんであった。


↓他のHな体験談を見る



ホームへ

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ