Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 学生の体験談 › 親友のお母さんとセックスしている告白談

2024-04-20 (Sat)

親友のお母さんとセックスしている告白談

 好きな子にも告白出来なかった奥手な僕に勇気をくれた女性は、僕の親友のお母さんでした。高校に入学して最初に仲良くなった友達が今でも親友として付き合いがあります。

 僕も親友も母子家庭で、親友と仲良くなった事で母親同士も仲良くなりました。お互いの家に遊びに行ってそのまま泊まる事も多々有りました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 今から8年前の高校3年生の時に、親友のお母さんとセックスをした時に中出しをしました。その時のセックスは、僕の童貞喪失でもありました。

 僕が初めてのセックスで中に出してしまったと言う事では無く、お母さんから中に出しても良いと言われての中出しでした。

 初めてのセックスで僕は無我夢中でしたが、中出しした後にお母さんに「動かないでまだ抜かないで」と言われてそのままでいたら「おまんこの中が熱くて気持ちいい」と言った後に

「いくいくいっちゃう」と言ったのは今でもハッキリと記憶に残っています。

 動かないでと言われて動かないでいたら、動いてみてと言われて、そのまま2回目も中に出してと言われて中に出しちゃいました。僕の初体験が中出しでした。

 初体験で中出しと言う凄い事をさせてくれたお母さんでした。この時に初体験がセックスと中出しだけでは無く、キスも、オッパイを揉んで吸った事も、オマンコを間近で見たのも触ったのも、そして舐めたのも初めてでした。

 セックスと同じ位かそれ以上に興奮したのはフェラでした。女性の口がこんなにも気持良いなんて想像出来ませんでした。

 この日を境に僕の人生が大きく変わりました。親友のお母さんが僕を変えてくれました。女性の身体をお母さんが教えてくれました。

 お母さんが言った事で今でも覚えている事で『全ての女性が私みたいな感覚では無いからね』と言う事です。それは女性の扱いや感覚や感度や好みの事でした。

 お母さんは「私は好きだけど嫌がる人もいると思おうから様子を見ながらした方が良いよ」と言いました。ちょっと太っていたお母さんのオッパイも大きくて、後で聞いた時にDカップだと知りました。

 エロ動画でのパイズリもお母さんさせてくれて、オッパイが小さい人とは出来ないねと言った事も覚えています。

 高校を卒業して親友とは別々の大学に入学しても、親友と親友のお母さんとは仲良くしていて、大学生になってから初めてラブホテルにも行きました。

 ラブホテルのチェックインやチェックアウトの仕方もホテルによって違うと教えてくれました。

 女性の身体を知り、ラブホテルも知った僕ですが、お母さんには積極的になれても、それでも奥手な性格は変わらず中々彼女は出来ませんでした。

 それでも少しは自信が持て来ていた僕でした。大学3年生の時に僕が好意を持っていた女性から告白されました。僕が好意を持っているのを友人が彼女に話したようで、彼女も好意を持ってくれていた事を知りました。

 お母さんに相談したら、とにかく付き合わない事には何も始まらないよ。と言われました。そしてきちんとお付き合いするなら私とは終わりねとも言われました。

 これを言うと怒られると思いますが、彼女は細身でAカップのオッパイに少しガッカリしました。男性経験は有ると言っていた彼女でしたが、お母さんと比べてしまっていた僕でした。

 今では凄く反省しているし、お母さんにも怒られました。彼女と別れてからその後が無い今の僕ですが、48才になった親友のお母さんに今は夢中の僕です。

 お母さんには恥ずかしいと思う事も素直に言えて、お母さんも僕の言う事は何でも聞いてくれる安心感があるからです。

 1年前に親友が結婚をしました。結婚をして家を出たのでお母さんが独り暮らしになりました。親友が居なくなった家に時々お母さんに逢いに行くようになりました。

 そして半年くらい前に、僕は親友のお母さんと一緒に住むようになってます。初めて僕とお母さんの事を親友に話した時は、親友は驚いたのと、何かそんな感じはしていたけど言い出せなかったと言いました。

 親友が家を出た後に、一緒に住んでも良いかなと聞いた時、親友は「そうしたいならそうすれば」と言ってくれました。

 お母さんは僕の事を心配して、同棲は断られました。でも今は、毎日一緒にご飯を食べて、毎日一緒にお風呂に入って、毎日一緒のベッドで寝ています。

 それでも時々お母さんは「早く結婚出来る彼女を見つけなさい」と言います。その度に僕は「お母さんと結婚したい」と言うと「それは絶対に無理だし駄目」と言います。

 お母さんの心配する意味は凄く良く分っているつもりです。でも歳の差カップルなんて今では世間に認められていると思っています。

 お母さんをどう説得したら納得して貰えるのかと必死で考え中です。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2024-04-20

Comments







非公開コメント