Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 泣いて雨の中を歩いていた女性に声を掛けた話

2024-03-18 (Mon)

泣いて雨の中を歩いていた女性に声を掛けた話

 先日の夜、私が孫の家に遊びに行った帰り道、雨の中を一人で歩いている女性が居て、よく見ると孫の同級生のお母さんで、私は車を止め声を掛けると泣いてるようで、

 何かあったと思い車に乗せて近くの公園の駐車場に行き話を聞くと、子供の事で旦那さんと喧嘩に成り家を出たと言う。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 いろいろ話を聞いたうえでお母さんに一緒に付いて行って旦那さんにも私から話をするので帰ろうと言いましたがお母さんは帰らないの一点張り。

 私は仕方なくお母さんを私の家に連れて帰り、ソファーに座らせてお母さんが落ち着くように話を聞いてる内にお母さんが私に抱きついて来て、

 私は驚きどうしたんですかと聞くと、何もかも忘れたいから私を無茶苦茶にしてと言い出し、私はその意味がわかず何をしたいんですかと聞くと、

 私を抱いてほしいと言う私はいったん、それはダメですよ。ひと時の感情でそんな事を考えたらと言ったのですが、お母さんは私の前で来ていた服を脱いで、下着姿に成りブラまではずしてしまった。

 こうなったら俺も男で、暫くしてないのと若い女性を抱けると思うと興奮して、お母さんを抱きしめキスすると私は一気に興奮してきて、

 お母さんを押し倒し、胸を鷲掴みにしながら乳首にしゃぶり付き舐め回し、そして手でパンツを脱がし足を広げさせてマンコを見ると、使い込んでいないマンコにしゃぶり付き舐めまわした。

 お母さんは悲鳴のような声を上げて興奮している。私は体制を入替チ〇ポをしゃぶらせると、お母さんは中々上手でフェラは気持ち良くてチ〇ポはビンビン。

 私はこのままでは射精しそうなので、チ〇ポを口から離させマンコに入れて腰を振り続けた。部屋中に響き渡る声に私は一層激しく腰を振り、お母さんを犯しているように声を掛けながら腰を振った。

 お母さんは何度も絶頂に達し逝ったが、それでも私は腰を振りそして私も絶頂に達しそのまま中に思い切り射精してしまった。

 大量の精子がドクドクと中に出ているお母さんは体中を痙攣させていた。暫く余韻を楽しみ私のチ〇ポが穴から抜けて、マンコの穴から私の出した精子が流れ出て来た。

 この日、結局お母さんは私の家に泊まり、朝までセックスを楽しんで朝一人帰って行った。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2024-03-18

Comments







非公開コメント