Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › 主人以外の男性を知らない私がオイルマッサージを

2024-03-14 (Thu)

主人以外の男性を知らない私がオイルマッサージを

 先日、初めてオイルマッサージに行きました。45歳の私は主人以外の男性を知りませんし、主人以外に身体を触られた事も無く、裸を見せた事も有りませんでした。

 しかし私はマッサージを受け凄く興奮し、主人以外のチ〇ポをフェラしたり自分からマンコに入れてとおねだり、そして最後は中に出してとまで言い出してもらった後、お口でお掃除フェラまでしてしまいました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 お店に予約し伺うと50歳後半の男性が対応してくれて、いろいろは話を聞いてもらった後に更衣室で裸になり、紙パンツとチューブトップのようなブラを付けて、

 タオルを巻いて部屋に戻ると、男性は私をベッドに寝かせて部屋の明かりを落しお香をたいて、いい不雰囲気の中でタオルを取られ、首から背中に暖かくいい香りのオイルを垂らされて男性の手でマッサージが始まりました。

 主人以外の男性の手で身体を触られただけで興奮して、着て男性の手が腰からお尻あたりを触られて時には、私は身体をピクピクさせていました。

 太ももから脹脛をマッサージされた後に、上を向くように言われて上を向いて寝ると男性は胸の上あたりにオイルを垂らし手の平で首からマッサージが始まり、

 手は段々と胸の谷間に入って来て、胸をマッサージされた時には乳首まで立って男性は指で乳首を転がすようにマッサージをしました。

 そして付けてたブラのような物を取られ、胸は丸見えで男性はオイルを垂らし両手で胸を回すように揉み始め私は気持ち良くて、自分でも分かるぐらいアソコが濡れて来ていました。

 男性の手は徐々に下に行きお腹をマッサージした後、足を広げさせられてマンコの付け根あたりを触られた時には声まで出してしまい、

 男性は私のマンコにオイルを垂らし、指でクリトリスを摩られて私は身体を反らしたりピクピクさせたり、そして最後にはイッテしまいました。

 それでも男性はマンコを触るのを辞めません。指を二本も穴に入れられて激しく動かされ、私は人生初めて潮まで噴いてしまいました。

 男性はそれでも私を攻め続け、気が付くと男性はいきり立ったチ〇ポを私の顔の前に差出、何も言わなかったのに私は自分から男性のチ〇ポを口に咥えてフェラをしました。

 主人より太くて長くてカリも大きく咥えるのがやっとで、それでも私は興奮してて嫌らしく男性のチ〇ポをファラし続けると、男性は嬉しそうに私に奥さんこの後は如何しますかと聞かれて、

 私は男性に入れて下さいと言うと、男性はどこに入れるんですか何をと私に聞き、私は主人にも言った事が無いのに男性に私のマンコにチ〇ポ入れてと言いました。

 男性は分かりましたと言って、私の足を広げてチ〇ポで最初は割れ目をコスリ、その後穴にチ〇ポを宛がって一気に入れてきました。

 奥一杯に入った瞬間、私は体中に電気が走るぐらい気持ち良くて逝きそうになると、男性は腰をゆっくりと振り私の胸を揉みながら私の様子を伺っていました。

 暫くその状態が続き、すると男性は私に上に跨るように言い、私は自分から上に跨りチ〇ポを持って自分のマンコの穴に宛がって挿入しました。

 正直今まで一度も主人にはした事はありません。私は男性の上で腰を振り続け、男性はニヤニヤしながら私の胸を揉んだりたまに下から突き上げたりと、私は何度も絶頂に達して何度も逝きました。

 そして体位を変えてバックから激しく突かれ、男性は出すよどこに出すの奥さんと言われ私は思わず気持ち良くて、そのまま中に思い切り出してと言い、男性は私が逝くと同時に中に射精しました。

 私は身体中が痙攣したままベッドに倒れ込み、男性はベッドから降りると、私のマンコの穴に指を入れて出した精子をかき出し、その後汚れたチ〇ポを私に咥えるように言い、

 私も今までに主人でさえした事のないお掃除フェラで、チ〇ポに残った精子を吸い取って飲みこみました。

 初めての快楽に私は気持ち良すぎて帰る時に、また次回の予約までしてしまいました。家に戻り余韻が残っていたのか気持ち良すぎて、その日の夜、主人を誘って激しくフェラすると、

 主人は私の口の中に射精して私に一言、今日は如何した?無茶苦茶激しくてエロかったし、射精してしまったよと言って喜んでいました。来週にまた、オイルマッサージに行くのが楽しみで仕方ありません。(嬉)

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2024-03-14

Comments







非公開コメント